09 «  2017 / 10  » 11  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
POG☆西多摩愛馬会

スポンサーサイト 

 --/--/-- --  E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  

『M』のつぶやき(11):逃した魚は大きかったじゃん!!シークレットコード 

 2005/12/04 Sun  E d i t
 「イカン!やってもうた!」の気持ちが大きいです。『M』のつぶやき第8回をご覧になった方はお分かりになると思いますが、阪神JFでシークレットコードが2着に来て(しまった)のです。
 第8回と多少重複してしまうのですが、シークレットコードは今季のPOGで最初から最後までリスト入りしていた馬。最終段階で指名候補から外してしまいました。

 東京での新馬戦を見て「絶対強い!」と思い、イヤな予感がしていたのですが、現実となってしまいました。今となっては本当に「悔しい」という気持ちが強いです。かなり指名を逃したコトを後悔しています。

 1戦1勝でGI連対。賞金も稼ぎましたし、来年の桜花賞の有力候補に一気に浮上しました。森師のコトですから、次走はクイーンCになる可能性もありますね。東上することになったら、自分の目でシークレットコードを生で見てみたいと思います。

 今回の2着により、シークレットコードの母マジックコードの評価も一気に上がるコトでしょう。改めて、来年のダンスインザダーク牝馬は指名しますからね!! ココを見てる西多摩メンバー、覚悟しときぃ!

 そして、もう1つ悔しかったのは「馬券」です。持っていた馬券はシークレットコードの単勝、シークレットコードながしの馬連、シークレットコード&フサイチパンドラからの3連複ながし。そして、全てテイエムプリキュアは抜けてました…。「今さらパラダイスクリークはねぇよなぁ・・・」というのが今の心境です。こっちも相当悔しいですね(泣)

 シークレットコードばっか書いていたらダメなんで、同レースに出走したPOG馬ベストストーリーの感想も。調教不足で「どこまでやれるかなぁ」というのがレース前の思いでしたが、結果は10着。4コーナーで離れた最後方にいた時は大敗も覚悟しましたが、バテた馬を交わしただけとは言え、まずまず伸びてくれました。

 同じ位置にいたアルーリングボイスにも先着しましたし、復帰戦としては及第点の内容でしたね。今後は早く2勝目を挙げてもらって、何とか来春のクラシックの舞台に立ってもらいたいです。姉ベストアルバムが果たせなかったクラシック出走。この馬には期待しています。

 阪神の新馬戦ではラティールの初仔エテルノが4着。4コーナーから伸びなかったのは少しショックでした。しかし、もともと1回使ってからだと思ってましたし、次は決めてくれそうな感じはします。クラフトミラージュのデビュー戦よりは全然内容良かったですから。同世代のタガノスピーガが登録抹消されたことにより、エテルノは正真正銘のサンデーサイレンス最後の芦毛の仔になりました。夢を叶えてくれるような活躍が待ってますからね☆

 最後に、今週は2歳王者決定戦の朝日杯FS。我が愛馬ダイアモンドヘッドが出走します。鞍上はユタカ。強い馬が何頭か出ますが、何とか頑張ってもらいましょう!伸びシロは充分ですよ♪

 こんな所で今回は終了。今日の教訓は「後悔する指名をするな」ってコトで。では、次回をお楽しみにぃ。

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nishitama.blog12.fc2.com/tb.php/95-6efffcb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。