06 «  2017 / 07  » 08  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
POG☆西多摩愛馬会

スポンサーサイト 

 --/--/-- --  E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  

09-10POG:ライバル評価<藤本オーナー指名馬> 

 2009/06/20 Sat  E d i t
順位馬名麦島山本石川鈴木M菊M石
1ヴェラブランカクロフネアドマイヤサンデー 
2シンボリクリスエスタックスシェルター  
3グランプリソフィアグネスタキオンマンファス      
4イザベルドスメーンスペシャルウィークエリザベスローズ    
5アマファソンフレンチデピュティアドマイヤセラヴィ  
6セイルラージアグネスタキオンビワパシフィカス     
7アドマイヤドラマアドマイヤドンシンプルザベスト    
8ナリタブルースターマンファッタンカフェストームティグレス     
9フェイルノートシンボリクリスエスアズサユミ      
10エーシンアガペーロージズインメイエイシンアイノウタ      
11ジャングルポケットダンジグエンジェル      
12サンゼツダンスインザダークボーテ     
13ギンザボナンザゼンノロブロイアルウェン      
14ボンジュールメロンサクラバクシンオーコンフィチュール      
15ワイズミューラージャングルポケットサトルスマイル      
16サンワードネオネオユニヴァースタケノダンシング     
17ザルックオブラブジャングルポケットシスティンチャペル     
18アプリコットフィズジャングルポケットマンハッタンフィズ      
19キングカメハメハディープスマイル     
20シャインセレブクロフネマンハッタンセレブ      
スズカイルマンアグネスタキオンイエローブルーム     


<麦島オーナーからの評価>
順位予想:5位
今シーズンも特別参加。昨シーズンに比べたら、イイ馬が揃った印象はあります。しかし、他のオーナーと比較するのは厳しいようなラインナップ。ただ、西多摩愛馬会10周年。(強制的ですが)my血統がどのオーナーよりも多いので、まさかのサプライズ激走なんて…。

◆1番良い牡馬:タックスシェルター07
藤本血統だというのはずーーーーっと忘れていて、指名する気タップリでした(笑)。橋口厩舎とクリスエス産駒は、使い方などを考えてもヒットする可能性があると思う。セリで見定めた橋口馬と言えば、ロジックやゴールデンキャストなど、活躍馬が出ている。まぁ、インダストリアルの例もあるけど…。

◆1番良い牝馬:イザベルドスメーン
エリザベスローズの仔はハッキリと、自分の中で「イイ馬だなぁ」って時と、「うーん、ダメだな」って時がある。しかし、この馬はどっちにも属さない微妙な…(笑)。ただ、馬名が気になって気になって仕方ない。どうも気になる馬名です。

◆気になる馬:アドマイヤドラマ
父母ともに指名馬ってのはイイですね~。これで勝ち上がったら、西多摩愛馬会初かも!?

◆こりゃないな:マンファス07
牝馬で1億円を超えた馬だけど、まったく話題なし。しかも、グランプリ。うーん。。。

<山本オーナーからの評価>
順位予想:5位

◆1番良い牡馬:タックスシェルター07
橋口さんが買ってもらったんですよね。それだけで走りそうな気がします。

◆1番良い牝馬:アマファソン
藤本オーナーの馬とは知らず、最初は指名する気満々でした。いい馬です。

◆気になる馬:アドマイヤドラマ
指名馬アドマイヤドンの子供ですし、厩舎もいいので。

◆こりゃないな:マンファス07
もういいんじゃないですかね(笑)。ブルーアヴェニューに似てるような気がします。

<石川オーナーからの評価>
順位予想:5位
今年も藤本オーナーはドラフトに参加できず。さすがにこの戦力じゃキツイでしょう。

◆1番良い牡馬:タックスシェルター07
橋口師がオーナーに頼んで買ってもらった馬だとか。

◆1番良い牝馬:アマファソン
きれいな馬。フレンチ×SSってのも結構好きです。

◆気になる馬:アドマイヤドラマ
アドマイヤドンの代表産駒になるかも?

◆こりゃないな:なし

MB & Co.菊地オーナーからの評価>
順位予想:5位

(指名重複馬):ヴェラブランカ

MB & Co.石川オーナーからの評価>
順位予想:5位

(指名重複馬):タックスシェルター07、アマファソン

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nishitama.blog12.fc2.com/tb.php/858-523c1e7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。