06 «  2017 / 07  » 08  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
POG☆西多摩愛馬会

スポンサーサイト 

 --/--/-- --  E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  

石川オーナーのひとりごと(10):自分の指名スタイル 

 2005/11/07 Mon  E d i t
 週末は石川馬からはレッドスプレンダー、ウインレジェンドの2頭が出走。ウインレジェンドは残念ながら2着惜敗でしたが、レッドスプレンダーは見事1番人気に応えて快勝!
 福島開催で相手が弱かったこともありますが、なかなか良い勝ちっぷりだったと思います。心配していた喉なりも軽症のようですね。レッドスプレンダーの勝利で早くも今期10勝目を挙げることができました。
 
レッドスプレンダー え~、そんなレッドスプレンダーを指名した理由は「馬体」です。
 
 自分は馬体というものをかなり重視するほうで、毎年馬体に一目惚れして指名する馬が2~3頭います。過去に馬体で選んだ馬からは、パーソナルラッシュ、ウイングレット、シンボリグランなどの多くの活躍馬を輩出しております。もちろん、ハズレも多く指名していますけどね・・・。

 ちなみに、馬体を見るときのポイントは「全身のバランス」「毛艶、肌の薄さ」「筋肉」の3つを重視して見るようにしています。好きなタイプは全身がスラッと伸びやかで、肌の薄い感じの馬ですね。サンデーサイレンス産駒に多いです。

 今年の指名馬の中で好馬体な馬を5頭挙げると(前に公開した指名理由にも少し書いてありますが)、オンファイア、ジャリスコライト、ヴィートヴァンクル、プリティアンブレラ、レッドスプレンダーですね。このうち、馬体を見て指名を決めたのは、レッドスプレンダーとプリティアンブレラの2頭です。

 初めて馬体を見て「これだ!」と思い指名したときの馬はいまでも覚えています。その馬はPOGでも人気になったアドマイヤセレクトです。成績はまさに期待ハズレな馬でしたが、いまでもアドマイヤセレクトを指名したことは後悔していません。POG初年度の自分にとってあの馬体は衝撃的でした。あの馬以来、馬体というものにハマってしまいました。そして今では、自分の馬体眼にかなり自信を持てるようになりました。

 機会があれば、「石川オーナーのひとりごと」をご愛読の皆様に石川の気に入った好馬体の馬をご紹介したいと思っております。

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nishitama.blog12.fc2.com/tb.php/82-8d5597ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。