05 «  2017 / 06  » 07  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
POG☆西多摩愛馬会

スポンサーサイト 

 --/--/-- --  E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  

『M』のつぶやき(8):逃した魚は大きい!?シークレットコード 

 2005/11/06 Sun  E d i t
シークレットコード
 「逃した魚は大きかった」みたいな、ことわざがありますが、今はそんな予感がかなりします。「魚」とは、土曜東京の新馬戦を完勝したシークレットコードのコトです。
 まず、指名してもいない1頭についてコラムを書くのは普段だと絶対に有り得ないコトです。しかし、今は勢いも手伝ってか書かずにはいれなくなりました。

 11月5日、東京4Rの牝馬限定マイル戦を完勝したシークレットコード。父はFusaichi Pegasus、母はマジックコード。母の父はLost Codeという血統。ちなみに、母のマジックコードはカナダの古馬牝馬チャンピオンです。

 もう既にお分かりの通り、この馬は今年のPOGドラフト候補馬で、第1回から最後までリストに入っていました。社台RHの馬なので、出資者さんのHP見つけて、最近まで毎週動向をチェックしてました。

 んで、まだ速い追い切りはほとんどやっていなかったので「今回は厳しいかな」って思っていた所で、この完勝劇。正直、ビックリしましたし、かなり「マズい」予感もしました。恐らく、この馬は「重賞級以上」だと思いますよ。たぶん、相当走ると思います。

 今は指名しなかったコトに、かなり後悔してます。今までは最終リストにネオユニヴァースダイワメジャー(補欠1番手)が入っていた。なんてコトがありますが、シークレットコードにはその時以上の微妙な気持ちが自分の中に。次走の阪神JF、注目しておいて下さい。もしかしたら、アルーリングボイス以下に勝っちゃうかも…。本来なら、後悔するような指名をしたらイカンですけどね。

マジックコードの04
 やはり走る血統だというコトを再認識したので、当然来季以降もマジックコードの仔に注目していきたいと思います。ちなみに、マジックコード04は父ダンスインザダークの牝。社台オーナーズの募集馬で、石坂厩舎。当然、かなりの指名意欲を持ってます。ココを見ている西多摩メンバー、この馬の争奪戦は受けて立つぜ!

 最後に、今年のPOG指名に漏れたものの、最終リスト入りした馬を以下に全て掲載します(血統のみ)。この馬たちが走ったら、微妙な気持ちが…。

 サンデーサイレンス×ホワイトウォーターアフェア
 サンデーサイレンス×シングライクトーク
 サンデーサイレンス×カートゥーン

 Fusaichi Pegasus×マジックコード
 サクラバクシンオー×アイルオブグラス
 Singspiel×ディマー
 ブラックホーク×クラフティワイフ
 アドマイヤベガ×サマニウイング
 トウカイテイオー×ウィスパーモア
 キャプテンスティーヴ×ビスクドール
 ダンスインザダーク×ミュンシー
 Gone West×リアリーハッピー
 フレンチデピュティ×キョウエイフォルテ
 ダンスインザダーク×サニーサイドアップ
 Storm Cat×Myth
 アドマイヤベガ×アラビアンジュエル
 ダンスインザダーク×グレイトサンライズ

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nishitama.blog12.fc2.com/tb.php/81-939cd39f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。