08 «  2017 / 09  » 10  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
POG☆西多摩愛馬会

スポンサーサイト 

 --/--/-- --  E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  

POGワンダラー(115):笛な当然冗談だもん! 

 2008/11/19 Wed  E d i t
 先週は3勝しましたー☆
 先週は久々の固め打ち!
 ブエナビスタ、トーセンジョーダン、ダノンベルベールの3頭が1番人気に応えて勝利してくれました♪

 簡単に振り返りましょうか。何か久々に勝った気がする…。


 ■ブエナビスタ

 初戦は後方から追い込んで3着。牝馬限定戦のココは「確勝」の1戦でしたが、見事に3馬身差の圧勝を飾ってくれました!
 相変わらずのスタートの悪さなど気になる面はあったものの、この相手では力が違った印象。
 直線、お行儀が悪く(アンカツに罰金5万円)外に持ち出すと一気に伸びて3馬身勝ち。

 まぁ、ココはメンバー的にも勝ってくれなきゃ困りましたけど、強い内容でしたね。勝ちタイムも良いし、1度競馬を使った効果も見られました。
 次走はG1阪神JFらしいんですけど、現時点では除外の可能性のほうが高そう…。能力的には牝馬の中でもトップクラスの力を持っていると思いますが、まだまだレースぶりも荒削りの印象。

 ゲートも含めて改善して欲しい点は多々ありますが、今後に繋がる内容だったのは間違いないでしょう。


 ■トーセンジョーダン

 初戦は中団からイマイチ伸びず6着。
 厩舎内で「おデブちゃん」と呼ばれているぐらい食欲旺盛らしいので、強制的ダイエットのため?福島まで遠征。
 前回の競馬では前向きさが足りなかったらしいのですが、今回はしっかり先団→マクリと立派な競馬。“完勝”と呼べるような内容で見事に勝ち上がってくれました。

 まだまだ仕上がりは7~8分程度らしいのですが、1度競馬に使った効果が随所に見られ、馬自身が前向きになったのが何より良かったと思います。
 今後の伸びシロは十分期待できると思うので、使いつつ競馬に慣れさせて行けばイイ所まで行けるかもしれませんね。

 兄同様に絶対に長距離向きだと思います。「次走はエリカ賞」なる噂もありますが、リーチザクラウンが出るので勘弁してください。。。



 ■ダノンベルベール

 前走の芙蓉Sは不利を受けて2着。驚愕な内容の新馬戦からの休み明けでも、力がある所をしっかり見せてくれました。
 今回は牝馬限定戦。メンバー的に見ても絶対に負けたらいけない構成。ココは確勝はもちろん、レース内容にも注目していました。

 レースは、後藤騎手が「わざとゆっくり出した」というスタートから後方を進み、終始外を周る展開。
 直線で進出し、半ばから追い出すと、しっかり1馬身差をつけて勝利しました。

 実を言うと自分自身は『もう少し弾けて欲しかった』というのが本音でしたが、レースの上がりを1秒上回る上がり33秒9の末脚。後藤騎手のコメントを読んでも「教育的な1戦」だったコトを考えれば、合格を与えてもイイ内容だったと思います。

 正直、この馬に関してはスケールの大きさを感じています。恐らく、世間のPOGでもそれほど人気になっていないと思うので、“自慢の娘”でもありますし、かなり愛着を感じる1頭です。それ故、自分が求める要求は非常に高いです。

 次走は阪神JFに確定しましたが、この日の内容では勝つまでは厳しいと思います。しかし、後藤騎手の「教育」が実を結び、馬自身が更なるレベルアップをしてくれれば、素質的には当然勝負になってもイイと思います。

 今まで間隔を空けて大事に使ってきましたが、今後はG1に向けて初めての続戦。今回の「教育」と栗東滞在の効果が出るか・・・1カ月後を非常に楽しみにしています。



 ■エイシンタイガー

 前3頭で長くなったので簡単に。『うわー、またポイント獲れねぇ!!』と言ったのが本音。
 バンガロール、エイシンタイガー、アディアフォーン、ダノンベルベールの芙蓉Sもそうですが、今シーズンは本当に『あと1歩』でポイントが掴めない!!

 オープン以上で1レースでも着順が上に来ていたら、どんだけ展開的にも楽になっていたか…。
 この馬も本当に相手なりに走る印象。頑張っているのは本当に認めますし、馬主孝行の素晴らしい馬なのですが、西多摩愛馬会的には本当に惜しい…。

 そんなキャラでG1馬まで上り詰めたロジックの例もありますし、今後はそれを期待しましょう。次走はさざんかS使ってください!! そして、勝ってください! お願いします(祈)




 そんなこんなで3頭の勝利で再び首位に立ちました。
 本当は総賞金では1億円を軽く突破して、全体の約半分も稼いでるのにな・・・

 3頭、そしてタイガー君も今後に繋がる競馬だったと思うので、先週の結果は非常に大きいと思います。

 バンガロールの戦線離脱もあり、苦しい面もありますが、層が厚くなって来たのは本当に頼もしいです。
 今週はブルーモーリシャスがデビュー。アディアフォーンはG1に向けての追試の1戦。ドラ1のコブラも出走と、先週に負けないぐらいの気合いの入る週となります。

 引き続き全力で応援したいと思います!!



<ひと言>
 今回のコラム、長くなってしまい、乱文ですいませんでした…。

 先週は3冠すべてで本命にして買っていたリトルアマポーラがエリザベス女王杯制覇!
 馬券は・・・前日に異国の富山に行っていた疲れもあり、ウインズに行かなかったら。。。まぁ、仕方ないけど、好きな馬が勝つのは嬉しいですね。

 鈴木オーナーのジェルミナルも2勝目。阪神JFには良いライバルとなるでしょう。やはり、この馬に対する思い入れは特別。本番では是非とも負かしたいと思います!
 「走るアグネスタキオン」・・・何となく、本当に何となくだけど、、、少しだけ見えてきた??

コメント

この記事へのコメント
>石川オーナー

「優秀な種牡馬で固める」っていうのも作戦ですからねー。脚元弱かったりする産駒が多いのはあるけど、それでも“数打ちゃ”精神でw

G牧場産イイですねー!
案外、面白いかもしれない!!

意外?と良血馬も居ますし☆
2008/11/22 Sat 17:09:34
URL | 麦島オーナー☆一蘭に行って来ます #22hNL7Yc[ 編集 ]
>麦島オーナー

じゃあ来年はタキオン産駒を多めに狙ってみます。
再来年からは愛馬ディープインパクトの仔がデビューするので、そちらにシフトするとおもいますけどね~。

>Sオーナー

お久しぶりです!
貴重な情報ありがとうございます。
そういえば、21位枠での鈴木オーナーのG牧場就職記念ってやってませんでしたね。
もしネタが無かったら、来年の21位枠はG牧場生産馬にしますかー!!
麦島オーナー、どうでしょう!?
2008/11/21 Fri 22:39:19
URL | 石川オーナー◎りーちこんせんさす #-[ 編集 ]
>G牧場 S様

おーっ!!!
コメント来て、マジでビックリしました!!

今後も見てください☆
そして、何かあったら、ちょくちょく色んな所でコメントください♪

貴重な情報ありがとうございます!
スコーピオン君、笹針打ったんですかぁ・・・そしたら、もうちょい時間掛かりそうですねぇ。。。

今日、ニュースで「北海道に大雪」ってやってたんで、気を付けてくださいませませ!
2008/11/21 Fri 16:15:46
URL | 麦島オーナー☆チャーハン食いてぇ #22hNL7Yc[ 編集 ]
>石川オーナー

やっぱ、タキオン産駒は「クラシック待機組」より、ある程度早い時期から使える馬のほうがイイと思いますよ。

最初から「秋後半」「年明け」「年末」なんて言葉が飛び交ってる馬は、ちと厳しいんじゃないですかねー。

現状、タキオン以上の種牡馬がいない(ネオユニは結構イイね!)ので、サンデー産駒みたいにバカスカ狙いまくればイイんじゃないでしょうか(ぇ
2008/11/21 Fri 16:12:26
URL | 麦島オーナー☆チャーハン食いてぇ #22hNL7Yc[ 編集 ]
どうもっ久しぶりにHP見ました

北海道はいよいよシバれてきたっす!!

麦島オーナーへ…
スコーピオンがびっこでこの前笹針したってさっ!!デビューはまだ時間かかるかもね。すんません
2008/11/19 Wed 23:52:01
URL | グランド牧場 #-[ 編集 ]
なるほど。
解説ありがとうございます。

自分の認識もそんなに間違ってはいないのかも、と思いました。
ただ、間違っているのは、『認識とは違うタキオン産駒を指名していること』と、『タキオン産駒の指名数が少ないこと』かもしれません。
実は一番大きい要素は『数打ちゃ当たる』ってことかも!?
2008/11/19 Wed 09:12:24
URL | 石川オーナー◎りーちこんせんさす #-[ 編集 ]
>石川オーナー

どうもです。

来季はmy血統でタキオン産駒が多く、一般枠で多くの指名ができないと思うので、自分が思うポイントを書きますが。


◆育成時に「スピード」の評価を受けている馬
 タキオン産駒は案外、距離がもつ馬が多いと思います。育成時に(POG本などで)「スピード」や「素軽い」「早い時期から」などの表現が出た馬はたとえマイラーっぽい印象を受けても、使っていくうちにマイル→中距離とこなせるモノです。
 恐らく、タキオン産駒は通じて賢い馬が多いと思うので、距離延長に対しては使っていくうちに対応できるのかと。
 自分は最初から「ダービー」「オークス」などの表現が出ているよりは、「桜花賞」「2歳戦から」という表現が出ているタキオン産駒のほうが信頼度は高いのかな、と思います。


◆配合
 配合も重々しい本格的な配合より、軽かったり淡白な血統でも走ると思います。
 自分はタキオン自体がロイヤルスキーの血が入っているため、母系にはしっかりとした血が入っている馬のほうがイイのかなと思ってましたが、どうも逆にスピードある血統や軽い血統でも問題ないと思います。むしろ、そっちのほうが走る??
 初年度や2年目あたりは、「タキオン産駒はとにかく良血を狙え!」って話がありましたが、今はそこまで拘らなくてイイかも。
 まぁ、ただ言えるのはどんな配合でも活躍馬を出す『スーパー種牡馬』ってコトでしょうけど。

ぶっちゃけ、タキオン産駒は何付けても走ると思うので、自分の場合は“数打ちゃ当たる”ってのが本音ですけど(笑)

タキオン産駒では幸いなコトに結果を出せていますが、いつ外してもオカしくないですからね。好きな種牡馬でもあるんで、常に研究して行こうかと思います。

以上、いかがでしたか??


今シーズンは調子は悪くも無いと思いますが、ポイントを稼がなければならない場面で決定的に勝負弱いのがツラいです。これが後々響いてこなけりゃイイんでしょうけど。

藤沢厩舎は2歳戦では殆ど期待できないですからね。青葉賞→ダービー路線で本格化した馬が現れると思います。ただ、とにかく良血が集まってるんで、何が走るのか正直分からないってのが本音ですよね。

エリザベス女王杯は面白かったですね。
アマポーラ、デビュー戦で見てたんですね! それはスゴい!!
馬券取るのはさすがですねぇ☆

てか、ルメールもスゴいけど、、、今までの幸四郎は何だったんだろう・・・って思っちゃいました。。。

勝ったらコラム書いてくださいね♪♪


最後に、「走るSS系」は分からないです。今度は「走る母父SS」を極めたいですが・・・
2008/11/19 Wed 07:57:19
URL | 麦島オーナー☆オムライス食いてぇ #22hNL7Yc[ 編集 ]
どうも。
「走るタキオン産駒」がまったくわからない石川です(泣)
「走るSS系種牡馬産駒」も正直言ってわかってないかも。
教えてくれません??

今季もほんとに調子が良いですね。
完全に波に乗った感じでしょうか。
一方の私はというと、なんとな~く2年連続ビリもあるんじゃないかと思い始めてます・・・。
今季は藤沢和固め打ちが裏目に出た印象です。
来季は何か別の策を考えなければ。

エリザベス女王杯はすごいレースでしたね。
「ポルトフィーノ強っ!!」って思いました。
きっちり馬券は取らせていただきました。
リトルアマポーラはデビュー戦を現地で見ていましたし、桜花賞&オークスでは私も本命でした。
まさかここで勝つとは思っていませんでしたが、やはり強いですね。
それと、ルメール騎手の騎乗はさすがだったと思います。
リーチコンセンサスもうまく乗って勝利に導いてほしいと思います。

それにしても、最近コラム書いてないな・・・。
まったく書く気が起きませ~ん。
2008/11/18 Tue 23:29:57
URL | 石川オーナー◎りーちこんせんさす #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nishitama.blog12.fc2.com/tb.php/748-e079c763
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。