08 «  2017 / 09  » 10  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
POG☆西多摩愛馬会

スポンサーサイト 

 --/--/-- --  E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  

08-09POG:ライバル評価<藤本オーナー指名馬> 

 2008/06/20 Fri  E d i t
順位 馬名
1ワールドプレミアアグネスタキオンポインテッドパス 
2ネオイリュージョンネオユニヴァースマンファス    
3エリザベスムーンダンスインザダークエリザベスローズ  
4ラファエロダンスインザダークツィンクルブライド  
5レッドオマージュタイキシャトルストームティグレス  
6ダノンヨーヨーダンスインザダークフローラルグリーン   
7タガノガンチーニネオユニヴァースビワパシフィカス   
8アイアムピカイチキングカメハメハシェンク    
9ダンスインザダークエアシャキーラ    
10メジロカムバックアグネスタキオンメジロヒラリー   
11ジャングルスマイルジャングルポケットサトルスマイル  
12クリーバレンシンボリクリスエスアズサユミ   
13ハッピーネーションアグネスデジタルエイシンアイノウタ 
14クロフネアドマイヤセラヴィ    
15ミラクルポケットジャングルポケットタックスシェルター    
16コロンバスサークル ホワイトマズルマンハッタンフィズ    
17ラヴィンライフゴールドアリュールラフィンムード  
18ベストプロセスタニノギムレットシンプルザベスト    
19クロフネホワイトカーニバル   
20ナサニエルキングカメハメハアドマイヤサンデー   
ルーシエンネオユニヴァースアルウェン    


<麦島オーナーからの評価>
順位予想:5位
今年も特別参戦。昨シーズンは同様の参戦ながら、“まさか”の2位に食い込みましたが、トールポピー以外は散々な成績。やはり、今シーズンも苦しい戦いになるでしょう。藤本血統だけを集めても、それなりに「良血は揃ってるなぁ」と感じますが、通常なら指名しないような馬も当然いる。今シーズンも、自分を含めて藤本オーナーに絶対に負けちゃダメだと思います。優勝されたらどうしましょう…。

◆1番良い牡馬:ワールドプレミア
世間の評価同様に、自分も今年の2歳の中でも最高の馬だと思う。説明するまでなく、すべてにおいてイイと思います。敢えて不安点を挙げるなら、社台RHとマツクニの相性かな。

◆1番良い牝馬:ハッピーネーション
母はかなり優秀な繁殖牝馬。今まで色々なタイプの種牡馬で走る仔を出しているし、この馬も入厩後の動きもなかなかイイみたい。ノースヒルズ所有馬という点も注目。

◆気になる馬:ラヴィンライフ
この年の社台RH、サンデーRで募集されたゴールドアリュール産駒は計4頭。自分は縦縞のゴールデンキューブを指名しましたが、この馬もイイ。雑誌等でも名前を聞きますし、ファビラスラフインの血は牡馬に出てこそなのかも。

◆こりゃないな:アイアムピカイチ
優秀な血統だけど、アイアム堀氏に渡ったのが…。あと、馬名も「ないな」。『ピカイチ』って本人のヅラ疑惑・・・(以下略)。オカルトだけど、馬名は大事。サトノフタバはどうしたんだろ?

<山本オーナーからの評価>
順位予想:5位
色々と事情があるので、やはり寂しいメンバー。ワールドプレミアの出来に大きく左右されそう。

◆1番良い牡馬:ワールドプレミア
まさにエース、名前もカッコイイし。ただこの馬がダービーを勝ったらベタすぎてやだ。

◆1番良い牝馬:エリザベスムーン
兄弟もそこそこ走ってますし、デビューも早いということでクラシック戦線を賑わせそう。

◆気になる馬:ナサニエル
脚が弱いとはいえ、これほどの血統の馬が地方スタートとは。地方の☆になってほしい。

◆こりゃないな:ネオイリュージョン
血統のわりに、あまりいい馬に見えないので。

<石川オーナーからの評価>
順位予想:5位
去年厳しいと思われながらも、トールポピーが活躍し、2位の藤本オーナー。爆発力のあるオーナーだとはわかりつつも、今年も『厳しい』と言わざるを得ないでしょう。

◆1番良い牡馬:ワールドプレミア
普通に考えてこの馬が1番でしょう。もしフリーになっていたら、アドマイヤコブラと人気を分け合っていたはず。

◆1番良い牝馬:エリザベスムーン
苦しい選択を迫られました。この馬以外に魅力を感じる牝馬がいませんでした・・・。

◆気になる馬:メジロカムバック
早くもドーベルの孫が登場。父はタキオンだし、期待できると思う。血統的に興味有りです。

◆こりゃないな:ネオイリュージョン
もうさすがにこの血統は無いでしょう。馬体もそれほど魅力を感じません。

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nishitama.blog12.fc2.com/tb.php/675-6da75557
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。