08 «  2017 / 09  » 10  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
POG☆西多摩愛馬会

スポンサーサイト 

 --/--/-- --  E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  

08-09POG:麦島オーナーのドラフト回顧 

 2008/06/17 Tue  E d i t
 今年のドラフトは史上最低。敢えて採点するなら、20点。。。
 今年の指名馬は【コチラ】です。

 うわぁぁ、振り返りたくないなぁ…。自己嫌悪に陥りそうです。。。
 そんな今年のドラフトでした。バカしました。最悪な自分に今でもムカツクなぁ…。

 今回も自分目線で振り返ってみます。【去年のもの】と合わせて読むと、面白いかもしれませんよ。


<いきなり大脱線>
 今年のドラフトのウェーバー優先順位は1位タイ(山本オーナーと同じ)。当然、山本オーナーとカブらなければ、1位は好きな馬が指名できるような状況でした。
 基本的には山本オーナーと、POGにおいてはタイプが違うと思っているので、1位アドマイヤコブラはほぼ間違いなく指名できる。そう、今年のドラフト前1週間ぐらいはそんな安心感が自分の心の中にありました。それが今回のドラフトにおいて、心のスキを生んだ原因です。

 ドラフト当日、今年の会場に到着。先乗りメンバーの山本オーナー、石川オーナーとノンビリとした時間を過ごしているうち、ドラフト本番が近づいてくると、胸騒ぎがしました。

 『山本オーナーの1位がアドマイヤコブラなんじゃないか』・・・

 そんな不安が自分の中に押し寄せてきます。結局、不安は当たらなかったのですが、これが嵐のドラフトを予感させていたのかもしれません。


 ■1巡目
      1.麦島オーナー:○アドマイヤコブラ
      1.山本オーナー:○ネオレボルーション
      3.鈴木オーナー:○トゥリオンファーレ
      3.石川オーナー:×アドマイヤコブラ⇒○ワールドカルティエ


 アドマイヤコブラをGet!! すると、石川オーナーがリアクション! 『あぁぁー、そっちかよー!!』と発言。どうやら、自分の1位指名予想が外れていた様子。そして、石川オーナー1位予定のコブラを勝ち取る事に成功。

 去年のファリダットの仕返しをした格好となり、コブラをGetして安心したのも束の間、鈴木&石川オーナーの1巡目指名の時間がやって来る。自分は『何を指名するんだろうなぁ♪』程度に気楽な気持ちで見ていたら・・・

 「鈴木オーナー、トゥリオンファーレ」の指名。『あぁ、やっぱりね』なんて感じていた数秒後、石川オーナーの提出したシートを見ると「ワールドカルティエ」の文字。

 あぁぁぁぁぁ、マジかよぉぉぉぉ!!!!!

 自分の中にあった思考がすべて崩壊。実は「1位:アドマイヤコブラ、2位:ワールドカルティエ」で考えていたため、2位予定がいきなり消える。しかも、今年はこの2頭はGetできると余裕で考えていたため、獲られた場合のシュミレーションを全くしていなかった。。。

 崩壊した自分の流れは、自分で止めることができず、ここから史上最悪の展開に進みます。




<悪夢の選択>
 2位予定のワールドカルティエが獲られた・・・ショックで頭が動かない。
 しかし、続いて2位指名を行わなければならない。本当に頭の中が真っ白になった。

 実は、この日、会場に向かうまでの移動中に「まさか、上位2頭のうち、何かが指名できないなんて場面が来たら、順位は繰り上げするだけ」と考えていた。

 その自分への“約束”を守っていれば、こんな事にはならなかったのに・・・“欲”がすべてを上回り、崩壊への道を進んで行く事に…。

 気を取り直して(んな気持ちになれないが)、2位指名を。しかし、ナゼか自分の中には事前に考えていた「繰り上げ」という選択肢はなく、気付いたら2頭のカードを持っていた。「ブルーモーリシャス」と「トップモーション」。。。繰り上げるべきだった馬は「ダノンファントム」。

 ・・・結局はブルーモーリシャスを選択した。今にして思えば、悪夢のような選択。。。


 ■2巡目
      1.麦島オーナー:○ブルーモーリシャス
      1.山本オーナー:○グッドルッキング
      3.鈴木オーナー:○レッドサーパス
      3.石川オーナー:○サトノエンペラー


 2巡目が終了。山本オーナーの指名に『えぇぇ、これ2位なん???』、鈴木オーナーの指名に『うわぁぁ、こんな順位で行く馬かぁ』、石川オーナの指名に『なるほどー、ココで来ましたかぁ』なんて言っているウチに、心に少し明るさが戻ってきた。自分と山本オーナーは2巡目で終了。鈴木&石川オーナーの3巡目を見学するコトに。




<崩壊しました。。。>
 実は、鈴木オーナーは北海道在住。当然、ドラフト場に姿を現すことは出来ない。毎年恒例だが、ドラフトにはメールでの“実況中継”で参加していた。中学生時代からの仲でもあり、連絡役は自分だった。“実況中継”とは言っても、タイムラグが出来るため、自分は他の山本&石川オーナーより数秒前に鈴木オーナーの指名馬を確認することになる。

 何故、こんなコトを書くかと言うと、今年はこの“実況中継”が自分のドラフトの分かれ道であったからである。

 実は2巡目指名を終えた時点で希望を感じていた。鈴木オーナーは無類のスペシャルウィーク好き。トゥリオンファーレを1巡目で指名することは容易に予想できた。この馬は今年のスペシャル産駒で最上位の評価を受ける存在。そして、この馬を指名できれば、それで満足すると思っていた。過去のドラフトを見ていると、1巡目には派手な馬を指名するが、それ以降は地味なラインナップが続く。案の定、2巡目はシンボリクリスエス産駒。『うん、これで大丈夫』だと・・・

 しかし、考えは甘かった。そして、自分は大バカで大きな後悔をすることになる。


 ■3巡目
   1.鈴木オーナー:○ダノンファントム
   1.石川オーナー:○ラブアンドピース


 うっぞぉぉぉぉ、、、終わったぁぁぁぁぁ・・・s^w/\@s#%*sa\p

 鈴木オーナーから届いたメールを見た瞬間、本当に大きな声で絶叫した。「ダノンファントム」と書いてあったメールに。

 ダノンファントムが指名された…。本当に大きなショックだった。この馬は指名予定の牡馬の中でも最も大きな評価を与えていた。順位こそアドマイヤコブラ、ワールドカルティエに譲ったものの、それは世間の人気とのバランスを考慮したもので、戦力としては最も評価していた。

 当初の予定通り、ワールドカルティエが指名された際に“繰り上げ”を行っていれば、ダノンファントムは指名できた。ただ、頭の中の混乱もあったが、自分の“欲”も出た。ダノンファントムとブルーモーリシャスの大物候補2頭を獲得出来るだろうという気持ちが招いた結果だ。完全な失敗だ。

 これは、今までのPOGドラフト史上、自分にとって最も大きい出来事でした。指名したかった馬をライバルに獲られる・・・それは毎年のように起こり、いつも本当にショックを受けます。ただ、それは抽選だったり、ライバルの方がその馬を高く評価している結果であり、ドラフト時は本当にショックですが、割り切って気持ちを切り替えるコトが出来ます。

 しかし、今回の「ダノンファントム事件」は完全に自分の“過失”です。今でも後悔しているし、ショックは抑えられません。

 優勝した驕り、そして指名馬検討に時間を掛けたあまり、ほとんどスルーしていた順位決定へのプロセス。他のオーナーを今年は全く気にしなかったな…考えれば考えるほど、甘えが悔やまれます。

 そして、その流れは、そのまま自分に追い討ちを掛けます。




<更なるショック>
 「ダノンファントム事件」のショックを和らげる事などなく、6位以降の本指名への時間を迎えます。
 ダノンファントムのカードが消えているため、指名開始の前に1頭補充しなければなりません。

 当初、この時点で補充が必要な場合、牡馬なら「アウサンガテ」か「ブルーモーリシャス」か「オーバルシェープ」を予定していました。この3頭は、ドラフト前日まで「残り1枠」を争っていた存在でした。

 しかし、ココでも自分を裏切りました。本当に頭の中が真っ白になっていました。選んだカードはドラフト5日前に別れを告げたハズの「ゴールデンキューブ」。今はこの選択を後悔こそしませんが、ドラフト当時に本当に混乱していた事が分かる指名だと思います。

 ゴールデンキューブは12位に設定し、トップモーション以下の順位を上げることで本指名への時間を迎えます。


 ■6巡目
      麦島オーナー:○トップモーション
      山本オーナー:○シルバーチャリス
      石川オーナー:○ディバインフレイム
      鈴木オーナー:○ジェルミナル


 またもや、悪夢のメールが届きました。鈴木オーナー「6位、ジェルミナル」・・・じぇっ、じぇっ、ジェルミナルぅぅぅ。。。

 ドラフト当日にコラムを書き、自分のこの馬に対する気持ちを再確認した存在。非常に魅力的でミステリアスな存在。ジェルミナルがなんと指名されてしまいました。。。

 これは本当に自分にとって、更なる追い討ちでした。「ダノンファントム」のショックが大きく残る中、ドラフト直前までコラムで取り上げたほどの存在が指名されてしまった…ショックでした。

 しかし、これは納得するしかありません。鈴木オーナーは本当に見事でした。『まさか誰も指名しないだろ』と思っていた自分は、この馬は11位に設定。対する鈴木オーナーは6位です。これは脱帽するしかありません。いやぁ、本当にショックでしたが、驚くべき指名でしたね。

 アグネスタキオン産駒は事前に5頭フルで指名することにしていました。コラムで書いたように、直前まで悩んでいたのですが、結局はジェルミナルへの指名を決意。しかし、この馬を獲られたため、補填となる存在は自動的に「ローレルポラリス06」に。補填を出来るのは20位。それまでに、この馬が獲られないように・・・自分はずっと心の中で願っていました。




<毎年恒例(笑)>
 ジェルミナルを指名されてしまいましたが、その後のドラフトは順調でした。トップモーションは石川オーナーの評価を上回り、6位での指名に成功。トーセンジョーダンやエイシンタイガーなど、人気が予想された馬も獲得でき、隠し玉のダノンベルベールも指名成功。他のオーナーも順調なドラフトが展開されます。

 しかし、そんな中、毎年恒例の出来事が・・・

 迎えた10位指名。通常なら、ここら辺でドラフトは落ち着き、まったりとした流れになります。それは今年も同様でした。のんびりと、各オーナーが指名馬を提出する中・・・

 10位指名 ⇒ 自分「バンガロール」、石川オーナー「バンガロール」・・・

 !!!!!!! ここに来て、まさかの競合!!! しかも、石川オーナーと!!!!!!!

 信じられなかったですねー!! お互いに驚きました。そして、今年のドラフト最初で最後の「抽選」。もちろん、トランプで大きい数字を出した方が勝ちです。

 実は、石川オーナーに対して、トランプでの勝負は過去全勝。「負けたら、タキオンでダノンイチローでも補填かなぁ」なんて思っていましたが、あまりトランプ勝負で負ける気はしませんでした。

 自分『6』、石川オーナー『5』のお数字を引き、競合勝ち! この時はさすがに嬉しくてガッツポーズが飛び出しました!! いやぁ、それにしても毎年毎年、石川オーナーとは意外な所で競合するものです(笑)

 その後、無事に20位で「ローレルポラリス06」の獲得に成功。特別枠の指名も終え、自分の2008年ドラフトが終了。1年間を一緒に戦う21頭の仲間たちが揃いました。




<あとがき>
 どうでしたか、今年のドラフト回顧?
 思い出しながら、色々書いていたら、めっちゃ長くなってしまいました。掛かった時間は2時間以上…。今後書く予定の指名理由、ライバル評価へのダメージが心配されます(笑)。


 それでは最後に、恒例となった今年のリスト掲載馬を紹介します。評価はA>Bな感じ。各カテゴリーの並びは父馬順です。

 去年のショウナンアルバにも見事に走られ・・・過去にノーリーズン、ダイワメジャー、シークレットコードと素晴らしいメンバーが揃う、自分の補欠筆頭馬。今年はオーバルシェープになります。過去に見事な実績があるので、指名した方は幸せな未来が待っているかもしれませんよ(笑)



<指名失敗>
ジェルミナル(鈴木オーナー)
ワールドカルティエ(石川オーナー)
ダノンファントム(鈴木オーナー)

<補欠A>
コスモパイレット
アウサンガテ
ラブアンドピース(石川オーナー)
サトノエンペラー(石川オーナー)
トゥリオンファーレ(鈴木オーナー)
ラビアンローズ
アドマイヤショット
オーバルシェープ
ネオレボルーション(山本オーナー)
ホーカーハリケーン

<補欠B>
リラックススマイル
アムールマルルー
プラチナチャリス(山本オーナー)
スマーティーダンス
プライドマウンテン
ダノンエクスプレス
マッハロッド
アーリンダル
ダノンイチロー
ラミアクイーン
ショウナンサミット(石川オーナー)
ベネンシアドール
ダンシングラプター
デルフォイ
ヴァルハラ
ウインヴェロシティ
イネオレオ
ローズバンク(鈴木オーナー)
ミクロコスモス(山本オーナー)
ロゼットネビュラ
ワールドワイド
ラスペランツァ
カサブランカ



 それでは、最後まで読んでいただき、ありがとうございました☆
 今年もよろしくお願い致します♪♪

コメント

この記事へのコメント
>馬なみモッコリさま

クルサードを持ち出した意図を理解していただき、ありがとうございますm(_ _)m

おーっ!シーザリオ興味アリですかぁ☆
素晴らしいです!!

あれだけの馬ですからね、自分も行きたい所ですが、手が回りそうにありません(笑)
さすがに億は無いと思いますが、それに近い金額になるでしょうね…。

ポトリはダンスですけど、何となく相性は悪くない予感がしますよ。
もし角居厩舎なら、デルタブルースで産駒の結果出してますし♪♪


ツアー行った事無いんですよー。いつかは行って生で見て選びたいものですが…。
2008/07/10 Thu 18:40:40
URL | 麦島オーナー☆ケータイから失礼します #22hNL7Yc[ 編集 ]
クルサードを例に出した意図は分かってますよ_alt_str_i_F9CE.gif_
シーザリオ07が募集されれば買います。


と言うより抽選で厳しいでしょうねぇ


ポトリザリス07は迷ってます。

最近のダンス産駒の成績や癖などを見てると買いずらいですね


だから、募集馬見学ツアーに行きたいのですが、


行くと資金が足りなくなってしまうから迷ってます(山形)

2008/07/08 Tue 16:10:20
URL | 馬なみモッコリ #-[ 編集 ]
>馬なみモッコリさま

いつもありがとうございます☆

いや、クルサードを例に挙げて本当に申し訳ありませんでした。。。
故障したら、本当に元も子も無いですが、あの馬は相当に能力を秘めていたと思います。

トゥリオンファーレはもちろん、お互いに出資馬が順調に来られる事が何より1番なんですけどね。


ラインナップは会報に同封されるみたいですね☆
シーザリオの仔は当歳の頃から会報に載っていたので、きっと募集されるんじゃないですかねー。

しかし、私には手が出せなさそうですが…。
馬なみモッコリさまは興味アリ!ですか?
2008/07/08 Tue 10:40:10
URL | 麦島オーナー☆待ち遠しい♪♪ #22hNL7Yc[ 編集 ]
クルサードかぁ_alt_str_i_F9AB.gif_
話題になっても故障したら…


7月17日に募集馬のラインナップが発送されるみたいですね。


ダンスインザダーク×ポトリザリスとキンカメ×シーザリオがキャロットで募集になるか気になります

2008/07/07 Mon 16:47:10
URL | 馬なみモッコリ #-[ 編集 ]
>うまなみモッコリさま

再びの訪問、本当にありがとうございます☆

おー、ラインナップ教えてもらいました!
ウチとカブっている馬はいないですねー。モンスターパークは出資候補だったんですけどね。

トゥリオンファーレは、キャロの牡馬でここまで評判なのはクルサード以来ですかね?
とても、本当に素晴らしい馬になると思います。

なかなか当てる馬を見つけるのは難しいですが、トゥリオンファーレはそれだけの可能性を秘めてそうな馬ですよね。

いやはや、見て頂いて、ありがとうございます☆
チェックされている方がいると言うのは嬉しいです! これからもよろしくお願いします♪♪

それにしても、キャロの来年度の募集馬一覧がそろそろ発表されそうですね。
非常に気になる毎日です(笑)
2008/07/05 Sat 17:51:52
URL | 麦島オーナー☆よろしくお願いします #22hNL7Yc[ 編集 ]
同じキャロット仲間でしたかぁ_alt_str_i_F995.gif_
またまた来てしまいました


俺が1口持っている現役は、

モンスターパーク・ダークエナジー・トゥリオンファーレ・シルクレグナム・シルクプログレス・カサブランカリリー。

苦節9年間で初めて話題馬を買うことが出来ました

今までの投資金額は約150万円で、貰った配当金は約14万円


POGブログは今年度投資する時の参考になるので、あっちこっち拝見してます

それにしても、ここのPOG指名は、みなさん良いとこついてますねぇ


2008/07/02 Wed 12:37:10
URL | うまなみモッコリ #-[ 編集 ]
>馬なみモッコリさま

はじめまして。
西多摩愛馬会の麦島です。

御訪問ありがとうございます☆

キャロとシルクで一口をやってらっしゃるのですね。

実は、このPOG仲間でも自分と、石川オーナーがキャロットに入会しています。

現役馬ですと、
自分はヴァイスハイト、ステラフィランテ、アルティジャーノ、ロゼットネビュラ。

石川オーナーはリーチコンセンサス、コロナループ、ベビーキール、プリマティスタを所有しています。


それにしても、トゥリオンファーレをお持ちなのは本当にスゴいですね!!
やはり、とてもイイ馬だと思いますし、同じキャロットの会員としても夢のある馬だと思います。


基本的に、こちらではPOGに関してのコトしか書いていませんし、やはり一口との違いもあるのは承知していますが、機会がありましたら、また見に来てください☆

コメント、本当にどうもありがとうございました。
お互いの所有馬が活躍できるとイイですね。
2008/07/01 Tue 17:43:34
URL | 麦島オーナー☆はじめまして #22hNL7Yc[ 編集 ]
部外者ですが楽しく読まさせていただきました。
キャロットとシルク会員をやってます。

トゥリオンファーレを1口持っているので

1位指名、嬉しく思います

機会があったら、また覗いてみますね。


2008/07/01 Tue 13:37:03
URL | 馬なみモッコリ #-[ 編集 ]
>石川オーナー

コメントありがとうございます☆
少し時間が経って、ドラフトから2歳戦モードに入って来た頃ですねー。


いやぁ、ライバル回顧ねぇ…書き過ぎました(笑)
終わってから相当疲れましたから。。。


例年になく厳しいドラフトになりましたが、21頭のメンバーを信じて頑張ります!

やっぱ連覇するには、相当にタフなモノを乗り越えなければならないんですねぇ。


お互いに1年間しっかり頑張りましょう♪♪

ケガがないように、素晴らしい1年になるように!!
2008/06/20 Fri 19:06:09
URL | 麦島@ダビスタDS買おっかなー #22hNL7Yc[ 編集 ]
お疲れ様でした。

すごいドラフト回顧ですね!!
ドラフト時の麦島オーナーの精神状態がリアルに感じ取れます。

今年のドラフトは麦島オーナーにとって厳しい結果となりましたね。
ドラフトは成功する年もあるし、失敗する年もあるものです。

自分も2年前のドラフト(3連覇のかかった年)ですごく厳しい結果だったことを覚えています。
前年度王者への洗礼だと思って、これをバネに奮起してくださいね。
2008/06/18 Wed 23:01:50
URL | 石川オーナー★ワールドカルティエ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nishitama.blog12.fc2.com/tb.php/668-fa0d324c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。