08 «  2017 / 09  » 10  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
POG☆西多摩愛馬会

スポンサーサイト 

 --/--/-- --  E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  

POGワンダラー(81):通信簿2007 

 2007/12/26 Wed  E d i t
 先週で2007年の競馬も終了。今年も指名各馬を評価してみます
 先週で2007年のPOGも終了。

 自分自身の成績は、06-07シーズンでは僅差の2位。07-08シーズンでは首位ターンと、文字だけ見ればなかなかでしたが、全く納得していません。

 特に今シーズンは、11月にキングスエンブレムで勝利して以来、2着や3着ばかりでついに勝てず、何とも言えない苦しい年越しとなってしまいました。。。

 まぁ、そんなこんなで、2歳戦終了時点で、指名馬たちを総括してみようと思います。
【1位:ダイワカンパニー(父アグネスタキオン、母ヒットザスポット)】
 好内容で新馬勝ちも脚元の不安があり、その後の実戦はなし。情報が錯綜し、「期間内復帰絶望」なんて噂もあるので、まずは何とか戻って来て欲しい。早期復帰なら重賞まで期待。
<目標:共同通信杯→期間内2勝


【2位:スパークキャンドル(父A.P. Indy、母Serena's Song)】
 勝ち上がりに手間取り、芝では頭打ち。ついにダートに路線変更も最悪の結果に。現状では上のクラスでは厳しい雰囲気も「芝・距離短縮」という条件で何とかもう1勝を。
<目標:札幌2歳S→期間内2勝


【3位:キングスエンブレム(父ウォーエンブレム、母スカーレットレディ)】
 「ダート馬」と決め付けていたものの、芝のデビュー戦では見事な内容で勝利。続くエリカ賞は案外の内容でしたが、初戦のレースぶりを見る限り間違いなくクラシックに乗る馬。強敵が揃った福寿草特別で2勝目を! ナタラージャの影をダブらせるほど期待しています。
<目標:端午S→京都新聞杯


【上位優先:アドマイヤテンカ(父アグネスタキオン、母ビワハイジ)】
 無念のリタイア。この馬の分まで他の馬たちに頑張って欲しい。
<目標:皐月賞→ >


【上位優先:キャプテントゥーレ(父アグネスタキオン、母エアトゥーレ)】
 呆然のデビュー戦から、まさかの重賞制覇→朝日杯3着。現時点で今シーズン唯一のOP馬で稼ぎ頭として頑張ってくれています。まだまだ伸びる素材ですし、距離的に皐月賞は微妙も、NHKマイルCに出走すれば、当然GⅠ制覇のチャンスでしょう。
<目標:シンザン記念→NHKマイルC


【6位:アインラクス(父ダンスインザダーク、母スターズインハーアイズ)】
 デビュー戦は2着でしたが、「これぞ負けて強し」の内容。次走で勝ち上がれば、そのままクラシック路線に乗ってくるハズ。指名馬の中では最もダービーに近い存在。指名時から期待度は変わりません。むしろ期待値は上昇。
<目標:ダービー→ダービー


【7位:カイゼリン(父アドマイヤベガ、母ブロードアピール)】
 正直、もっともっとやれているハズでしたが、どうも歯痒い現状。まだまだ子供で、現時点では上のクラスでの活躍は厳しいか。まずは勝ち上がり、そして期間内に素質が開花すれば目標達成は無理でないと思います。
<目標:桜花賞→スイートピーS


【8位:シャンパンファイト(父シンボリクリスエス、母エターナルビート)】
 デビュー前のワクワク感はPOG人生の中でも相当上位に入る程でした。しかし、年内勝ち上がりならず、4→3→2着ともうひとつの競馬が続いている。まずは次走で確実に勝ち上がってもらい、何とかその上を狙いたい。
<目標:ダービー→青葉賞


【9位:フィッツロイ(父アドマイヤベガ、母アンデスレディー)】
 期待したデビュー戦。メンバーが揃っていたものの、勝てると思っていたが・・・。岩田騎手も素質の高さは認めていたし、まだ1戦。この馬の場合、目標は敢えてキープします。
<目標:京都新聞杯→京都新聞杯


【10位:マイネアルデュール(父アドマイヤコジーン、母コスモハーティネス)】
 開幕ダッシュだったハズが、勝ち上がりに6戦も要した。その後はまずまず安定しているし、目標は「何とか距離さえこなせれば」と言った所・・・。年内8戦、よく頑張ってくれました。期間内2勝は堅いでしょう。
<目標:マリーゴールド賞→アネモネS


【11位:ノットアローン(父アグネスタキオン、母ソニンク)】
 素質は認めるが、ここまで気性が危ういとは・・・。ユタカも能力は認めているものの、現状では気性が邪魔をして全能力を発揮するに至っていない所。ウマくコントロールさえできれば、重賞は間違いなく狙える存在。
<目標:デイリー杯2歳S→きさらぎ賞


【12位:ラヴォランテ(父シンボリクリスエス、母ワーキングガール)】
 半兄のクラミーも2歳戦で勝ち上がっていましたが、この馬は未だに未勝利。馬体調整の放牧から帰厩し、府中辺りで復帰予定。何とか2勝を挙げて、その勢いでダービーTRを。
<目標:青葉賞→プリンシパルS


【13位(下位優先):マンボパートナー(父Kingmambo、母Dance Partner)】
 やっと入厩。とにかくアクシデントが多すぎましたが、第一関門は突破か。どうも乗り込みが少ないのが気になりますが、まだレースを見ていないので評価は変えずに。「エース」らしい競馬で驚かせてほしいですね。
<目標:ダービー→ダービー


【14位(下位優先):フォーマルモード(父アグネスタキオン、母クイーンモード)】
 うーん・・・厳しいですね。POGやっていて、見た事がないような衝撃的な追い切り時計に本当に困っています。。。勝ち上がりは出来ると思うので、プラスアルファを加えてくれれば。
<目標:皐月賞→期間内2勝


【15位(下位優先):ゴルディオス(父アグネスタキオン、母レッドチリペッパー)】
 デビュー3戦、イマイチな競馬が続き、未だに勝ち上がれず。この馬あたりが引っ張ってくれるハズだったので、完全に予定が狂いました。脚元の不安もあって遅れていましたが、まもなく復帰。まずは1戦で勝ち上がって欲しい。
<目標:皐月賞→白百合S


【16位(下位優先):クリスタルウイング(父アドマイヤベガ、母フェアリードール)】
 意外と早い入厩で驚き、年明け早々にデビュー予定。追い切り時計を見る限りではなかなか期待が持てそうですが、デビュー戦の鞍上は北村…。ちょっと陣営の期待度が伝わってきそうですが、大丈夫か??
<目標:青葉賞→青葉賞


【17位(下位優先):ドリームローズ(父サクラバクシンオー、母ビスクドール)】
 デビュー戦はド派手な勝利も、その後は完全に低迷。やはり、恵まれた勝利だったのでしょう。なかなか厳しい競馬が続いていますが、陣営も素質の高さは認めている。キッカケが掴めれば、何とかならないかなぁー。
<目標:フィリーズレビュー→フィリーズレビュー


【18位(下位優先):フィーユ(父ダンスインザダーク、母ファレノプシス)】
 11月にいったん入厩も、1本も坂路で時計を出さずに謎の放牧・・・行方不明に。状況が分からないだけに何とも言えませんが、とりあえず、デビュー戦を迎えて欲しいんですが…。
<目標:2勝→勝ち上がり


【19位(下位優先):スカーレット(父シンボリクリスエス、母グレースアドマイヤ)】
 この馬も全然情報がなく心配していますが、サラブレの記事を見る限りでは順調な模様。気性の問題があるらしいですが、いい加減にそろそろ入厩して欲しい。一族の素質を見せれば、フローラSは条件ピッタリだと思うんですがねぇ。
<目標:2勝→フローラS


【20位:マイネベクルックス(父アグネスタキオン、母マイネミモーゼ)】
 アルデュールと同じく開幕ダッシュのハズが未勝利の現状。しかし、前走を見る限り、キッカケは掴んだ模様。まだまだ気性の問題もありますが、能力をフルに出せればと言った所。敢えて評価を変えずに、オークス狙いで行きます。
<目標:クイーンC→フラワーC


【特別枠:ヤマニングリオット(父ヤマニンセラフィム、母ヤマニンプラシード)】
 2度目の入厩後は順調に調整されている模様。まだ速い時計は出していないので分かりませんが、無事なら近いうちにデビューが見られそう。まずは当然、勝ち上がりですね。
<目標:勝ち上がり→勝ち上がり


 こんな感じですが、全体的には「厳しい」・・・。キャプテントゥーレが頑張ってくれたおかげで首位ターンを果たしましたが、ダービー終了時点の事を考えると、このままでは優勝は難しいでしょう。

 当然、素質を見せてくれた馬もいますし、今後の活躍に期待が出来そうな馬は多いですが、『GⅠ』で大量ポイントを獲れそうな馬は何とも言えません。OP馬も現状では1頭のみと寂しいですし、勝ち上がりもイマイチ。

 優勝を目指すには、全体の底上げが必須条件。各馬が大きく飛躍する活躍を見せ、頑張って欲しい所です。優勝のためのキーマンとして敢えて1頭を挙げるなら「アインラクス」でしょうか。当然、他の馬にも期待していますので、2008年も頑張ってください!


年内に、もう1本コラムを公開できればと思っていますが、正直微妙なので、ココで挨拶もしておきます。

 来年も“西多摩愛馬会”ならびに“POGワンダラー”をよろしくお願い致します。1年間のご愛読ありがとうございました。


<ハミダシトーク>
 「年度代表馬」(JRAのね)って、世間的にはアドマイヤムーンなんでしょうか。個人的には記者だったらダイワスカーレットに投票するけどなぁ。1年間、完全連対って相当だと思うんですがねぇ。

コメント

この記事へのコメント
>石川オーナー

1年間お疲れ様でしたv-392

ありがとうございますv-352
「首位ターン」って言っても、相当イ
マイチですけどv-356v-356

今シーズンは、どうも全体的に低調ですよねi-195i-195
2歳重賞勝ち馬が3頭いるんですが、印象とかはかなり悪いですよねv-394

年度代表馬は、どうも世間的にはアドマイヤムーン圧倒的な情勢みたいなんですよv-355v-355
同じGI3勝で、比べると牝馬限定GIと海外+JCですから、ムーンが圧倒的なのは分からなくもないんですけど、スカーレットのほうが印象があるんだよなぁv-369

まぁ、来年も頑張りましょうv-441v-441
レベルの高い優勝争いを! 是非!!
2007/12/28 Fri 18:16:12
URL | 麦島オーナー☆大晦日はガキの使い #22hNL7Yc[ 編集 ]
ちなみに…
自分も年度代表馬はダイワスカーレットで良いと思います!!

って、意外とそう思う人多いんじゃないかな。
2007/12/28 Fri 08:14:06
URL | 西多摩・石川 #-[ 編集 ]
麦島オーナー、こんにちは。
今年も1年間、お疲れ様でした。

そして、首位ターン、おめでとうございますv-20

今年はなんだか西多摩愛馬会メンバーの全体的に駒不足な印象がありますね。
うちもオープン馬は2頭のみですし。
しかも重賞勝ちは無し…。
あと、未勝利クラスで苦しんでいる馬が例年よりも多数いるのも気になるところですね~。
2007/12/28 Fri 08:12:22
URL | 西多摩・石川 #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nishitama.blog12.fc2.com/tb.php/584-0edc6dfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。