10 «  2017 / 11  » 12  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
POG☆西多摩愛馬会

スポンサーサイト 

 --/--/-- --  E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  

西多摩愛馬会in福島競馬場(5):ありがとう!福島よ☆ 

 2007/07/05 Thu  E d i t
 ダノンマスターズが7着に敗れ、最悪の形で前半戦を終えた一行。後半戦の様子を一気にお伝えします。
 ダノンマスターズの惨敗にショックを受けた一行。ココで後半戦に向け、お昼を食べることに。

 競馬場内を色々と探し回り、和食の「玉萬茶寮」に入った一行。ココで腹ごしらえをし、後半戦に向けてのパワーを養います。
 (※ココで某オーナーの同僚の方がたまたま福島競馬場に来ていて、まさかの遭遇! 3人ともご馳走になりました。本当に感謝しております。この場を借りて、本当にありがとうございました。K井さん)

 お昼は3人とも満足の味。一行は気合いを入れて後半戦に臨みます!

 前半戦は馬券でも殆どダメだった3人。後半戦は負けを取り戻し、一気に遠征費を取り返しに行きます!
 西多摩愛馬会in福島「後半戦スタート」


 ・・・しかし、お昼を食べて眠くなり、勘が鈍ったのか、なかなかヒットが出ない。。。麦島オーナーに関しては、指定席で居眠りしてしまう始末。。。完全に「まったり」ムードな後半戦となりました。

 後半戦では、石川オーナーが「がんばれ馬券」で複勝をコツコツ当て、大幅なプラスにはならないものの、マイナスを回避していきます。

 麦島オーナーは福島10Rで「今日の自信馬」と宣言していたラインドライブが2着に入り、それまでのマイナスを一気に清算。既に途中で“36レース買い”は諦めていました。

 山本オーナーは他2オーナーがお昼で休んでいる際も小額ながら全レース買いを続行。しかし、まったく当たりが出ません…。


 そんな中、時間が経過し、本日のメインレース「ラジオNIKKEI賞」の時間が迫ります。

 本来は藤本オーナーの元指名馬クランエンブレム、麦島オーナーの元指名馬ハイソサエティーが人気を集め出走するため、パドックに参戦する予定も…5R新馬戦のパドックで完全に体を壊した3人はパドックに向かいませんでした。

 「メインはやっぱり外で見よう!」というコトで、再び馬場前に向かいます。

 この時点でクランエンブレムは1番人気。ハイソサエティーも3番人気の支持を集め、西多摩愛馬会出身馬の重賞制覇を生で見るコトを期待する一行。

 出走各馬が返し馬を行います。クランエンブレムが登場、ハイソサエティーも目の前を駆け抜けていきます。
西多摩愛馬会in福島「ハイソサエティー@返し馬」


 その他の有力馬も返し馬を行い、エイシンダードマンは落ち着いた雰囲気でラチ沿いを駆け抜けます。
西多摩愛馬会in福島「エイシンダードマン@返し馬」


 オーロラビジョンで函館スプリントSを観戦し、また馬券でやられ、テンションが下がる一行。。。
 そして、いよいよラジオNIKKEI賞のスタート時間となります。

 芝1800メートルのラジオNIKKEI賞は新馬戦同様、スタンド前がスタート地点となります。一行もゲート地点に場所を確保。

 ファンファーレが鳴り、スタート!!!
西多摩愛馬会in福島「ラジオNIKKEI賞スタート!!」


 クランエンブレムは好位に位置取ります。ハイソサエティーは中団につける展開。

 4コーナーを周り、直線に向います。目の前でロックドゥカンブが抜け出すも、クランエンブレムとハイソサエティーは伸びない。。。
西多摩愛馬会in福島「ロックドゥカンブ優勝」


 結局、勝ったのはロックドゥカンブ。1番人気のクランエンブレムは6着、3番人気のハイソサエティーは7着という結果でした。

 目の前で西多摩愛馬会出身馬の重賞制覇を見るどころか、ともに着外。。。この日の低調っぷりを象徴するような結果になりました。。。


 最終レースは馬券のみ購入し、メインレース直後に競馬場を後にした一行。初の福島競馬場は散々な結果となりました。

 その後、高速道路を爆走。途中で渋滞もあり、道を間違えたり、アクシデントも出現。パドックで体調を崩した一行は夕食も食べずに、9時過ぎに帰宅となりました。

 初の福島競馬場ツアーを終えた一行。馬券は散々でお疲れモードも、生で小回りの福島競馬を観戦し、満喫した様子でした。

 遠征費(交通費+ガソリン代+その他)は1人当たり6000円。次回は新潟競馬場ツアーを企画予定。毎年恒例の遠征になりそうな西多摩愛馬会でした。

 最後に各オーナーの感想です。
 ◆山本オーナー「遠征お疲れ様でした。初の福島競馬ツアーはいい思い出ばっかでしたよ(笑)」
 ◆麦島オーナー「馬券は散々。指名馬たちもダメだったけど、楽しかったです! 新潟でリベンジを♪」
 ◆石川オーナー「馬券は最悪だったけど、楽しかったです。来年も夏の競馬場遠征しましょう。次回も幹事として頑張って企画します」


 皆様、本当にお疲れ様でした!!

<バックナンバー>
【その1】
【その2】
【その3】
【その4】
【その5】

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nishitama.blog12.fc2.com/tb.php/514-2d95073c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。