05 «  2017 / 06  » 07  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
POG☆西多摩愛馬会

スポンサーサイト 

 --/--/-- --  E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  

西多摩愛馬会in福島競馬場(3):指定席と生観戦 

 2007/07/03 Tue  E d i t
 マイネアルデュールが5着に敗れ、暗い雰囲気のまま幕を開けた福島競馬ツアー。続いて一行が向かったのは・・・
 西多摩愛馬会一行はマイネアルデュールの敗戦を見つめた後、ゲットした指定席に向かうコトに。

 その前に、モニターで阪神1Rをチェック。そう、山本オーナー指名のオディールが出走するのでした。

 当時単勝2.1倍の圧倒的1番人気のオディール。レースを見ていると、抜群の手応えのまま4コーナーを回り・・・

 4馬身差の圧勝!!

 見事に勝利を飾り、喜びの表情の山本オーナー。「強ぇぇ」と揃って声を出す石川オーナー、麦島オーナー。沈んだ雰囲気から一転し、明るい雰囲気に変わった一行。

 予定通り、ゲットした指定席へ。

 指定席はスタンド4階のB指定席。本来はA指定席に行きたかったものの、早速の売り切れで断念していました。

 指定席に陣取る一行。ここからは思い思いに馬券勝負です。

 ・「がんばれ馬券」(単勝+複勝)でバランス良く攻める作戦の石川オーナー
 ・小額購入ながら全レース的中を目指す山本オーナー
 ・福島、阪神、札幌の1日36レースの購入を目指す麦島オーナー


 2レース、3レースは指定席から観戦。

 各自、馬券で勝負するも、目立った当たりが出ない・・・

 どうも馬券のリズムが悪い一行。気がつけば、かなり時間が経過していました。

 芝2000メートルで行われる4レースは「馬場前で見よう」と言うコトで指定席を後にし、スタンドから外に出る3人。

 ファンファーレと共に白旗を振る人を間近に見る。ゲートが開くと同時に駆け足でコースの外に出る様子などを見て「へぇ~」と感じる一行。
西多摩愛馬会in福島「ダッシュ!!」

 東京競馬場と違って、やはりコースとの距離が近い小回りの競馬場ならではの光景。新鮮な気持ちでレースを楽しみました。

 スタート後の激しい先手争いを見て、直線での叩き合いを身近に感じる。迫力のある多頭数の4レースでした。レースを勝ったのは、オレンジピールを母に持つ良血のビターオレンジ。
西多摩愛馬会in福島「先手の奪い合い」

 その後、一行はいよいよダノンマスターズが登場する新馬戦のパドックに移動するのでした。

 【その4】へ続く。。。

<バックナンバー>
【その1】
【その2】
【その3】
【その4】
【その5】

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nishitama.blog12.fc2.com/tb.php/512-c695232e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。