04 «  2017 / 05  » 06  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
POG☆西多摩愛馬会

スポンサーサイト 

 --/--/-- --  E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  

西多摩愛馬会in福島競馬場(2):マイネアルデュール 

 2007/07/02 Mon  E d i t
 福島競馬場に上陸した西多摩愛馬会一行。コースを下見し、続いて向かったのはパドック・・・
 コースなどを見学していた一行。気付いたら、意外と時間が経過していました。

 そして、向かったのはパドック。もちろん、麦島オーナー指名のマイネアルデュールを見るためです。

 パドックに着くと、すでに1Rに出走予定の馬が周回中。パドックのビジョンには1Rの出走予定の馬たちの馬体重やオッズが表示されていました。
西多摩愛馬会in福島「マイネアルデュール@パドック」

 マイネアルデュールはいい感じで落ち着いた雰囲気。指名している麦島オーナーも「なかなかイイ感じ」と好感触です。
西多摩愛馬会in福島「マイネアルデュール@パドック」

 おなじみの「止まぁれぇぇぇぇ~」の号令が掛かると、騎乗予定のジョッキーが各馬に向かいます。マイネアルデュールの鞍上は大井の内田博幸ジョッキー。言うまでもなく、名手です。

 内田博幸騎手が跨ってもマイネアルデュールは適度な気合いを見せ、イイ感じ。そのまま周回を終え、返し馬に向かいます。
西多摩愛馬会in福島「マイネアルデュール@パドック」

 一行は返し馬が行われる馬場には向かわず、ひとまず馬券を購入。マイネアルデュールは当時単勝2.8倍の1番人気。麦島オーナーは単勝、石川オーナーは「がんばれ馬券」で、ともにマイネアルデュールから勝負をします。

 返し馬を終え、いよいよスタートが間近に。指名馬の観戦に緊張する麦島オーナーと、福島競馬初レースに期待を抱く石川オーナーと山本オーナー。そして、いよいよスタート・・・

 マイネアルデュールは無難のスタートから中団やや前のグループに付ける。しかし、直線に入っても伸びず5着。。。
西多摩愛馬会in福島「マイネアルデュール@直線」

 しーん。。。しーん。。。ショックな表情の麦島オーナー。馬券が外れて苦悩する石川オーナー。そして、虚しさを受ける山本オーナー。

 西多摩愛馬会in福島。初戦でPOG馬が1番人気で出走するも5着。

 福島ツアーはいきなり苦しい展開で幕を開けたのでした。

 【その3】へ続く。。。

<バックナンバー>
【その1】
【その2】
【その3】
【その4】
【その5】

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nishitama.blog12.fc2.com/tb.php/511-08400d12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。