06 «  2017 / 07  » 08  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
POG☆西多摩愛馬会

スポンサーサイト 

 --/--/-- --  E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  

06-07シーズン総括:石川オーナー編 

 2007/05/29 Tue  E d i t
『屈辱の1年』
 ダービーは素晴らしいレースでした。歴史的瞬間を見ることができて、感動しました!!
 ウオッカ、四位騎手、おめでとう
 愛馬アサクサキングスも2着、大健闘
 藤本オーナー、麦島オーナーに一矢報いました。


 では、昨シーズンを振り返っていきます。
 2006-07シーズンは上位と大差をつけられ、3位。
 ダービーでは最先着を果たしたものの、ほとんど首位争いに絡むことなく、まさに惨敗でした・・・。
 昨年と同様に、悪かった点、良かった点を検証して、今後の指名に活かしたいと考えています。

では、悪かった点から。


(1)GIでの勝負弱さ

 大一番での勝負弱さは相変わらず。ディープインパクトのダービー以来GI勝ってません。
 06-07シーズンもGI勝利には手が届きませんでした。
アサクサキングスのダービー2着を除いては、すべて4着以下。
 その中には上位人気での出走(朝日杯、NHKマイルCは3番人気)もあるのだから、もう少し頑張ってほしかった。
 やはりGIで確実に上位争いできるような馬を指名しないと、今の西多摩愛馬会では優勝どころか上位争いすらできない。
 来季こそはGI制覇を!!


(2)即戦力の不振

 昨シーズンの即戦力候補はコンゴウダイオー1頭のみ。
 例年だと、2~3頭は指名していますが、昨年のドラフト当時は『1頭でも大丈夫だろう』と考えていました。
 コンゴウダイオーの能力を過信していました・・・(最終的に2勝してくれたから十分なんですけどね)。
 もう即戦力の時代も終わりかな、とも考えていますし、函館2歳Sで結果を残さないと自分は優勝争いには絡めないかも、とも感じています。
 来季は短距離っぽい感じの速そうな馬がいれば指名するだろうし、いなければ無理に指名しません。
 現時点では、ちょっとわからない。


(3)固め打ち大失敗

 昨年は固め打ちを少し意識して指名しました。
 有力厩舎や馬主を固めて獲ってしまえば、1頭くらい当たるだろうという安易なその考えが大失敗。

 まずは、角居厩舎。
 キングオブブルース、スコルピオンキッス、ルビウスの3頭を指名しました。
 角居厩舎は現3歳世代ではウオッカ、トーセンキャプテン等を管理し、絶好調。
にもかかわらず、うちは3頭で0勝。
 特に、ドラ1のキングオブブルースが痛かった。

 次に、橋口厩舎。
 ネネグース、ハンティングダラー、ゴーストライターの3頭ですね。
 毎年、管理馬をダービーに出走させている橋口厩舎。
しかし、今年の3歳世代はダービーに出走できず。重賞勝ちも無し。
 3頭とも上位で指名し、すごく期待していたが、この結果では・・・(泣)

 最後に、一番悔しいのが金子オーナーの牝馬。
 ネネグース、クイーンカアフマヌ、ウィキウィキ。
 ピンクカメオももちろん有力候補にいましたよ。ってか、その4頭がリストにいたんだもん。
 詰めが甘かった、といまさら後悔。

 今年のドラフトでは、できる限りバランス良くしようと思います。
 意識した固め打ちはしません。


 上記では挙げていない点もまだまだたくさんありますが、1つ気づいたことは、昨年と悪かった点が似ていること。
 06-07シーズンでは去年の反省がまったく活かされていなかったってわけです。
 今年のドラフトでは今回の反省をキッチリふまえて、指名に活かしたいと思います。

 次に良かった点。ほとんどありませんが・・・。


(1) GIに多くの愛馬が出走

 皐月賞にはアサクサキングス、フライングアップル、ニュービギニングが出走し、西多摩愛馬会初のGI3頭出しを達成しました。
 ダービーには、アサクサキングス、フライングアップルが出走し、2年連続で2頭出しの快挙です。
 また、2年目から6年連続でダービー出走。西多摩愛馬会発足から現在までに、10頭ものダービー出走馬を輩出しています。

 皐月賞、ダービーともに勝てませんでしたが、GIに多く出走することがGI制覇への近道だと考えているので、ある程度目標通りなんですが、ディープ以外でもそろそろ結果が出てほしいところ。


(2)コラム更新回数大幅増加

 コラム更新回数は05-06シーズンが36回。06-07シーズンは55回。
 1.5倍に増えました!!(POGの結果とは関係ありませんが・・・)
 まだまだ世間の競馬ブログさんたちの更新回数には及びませんが、自分としてはそこそこ頑張ったなと思ってます。


 う~ん。これ以上思いつかない。胸を張って威張れることでもないような気もするし・・・。
 やはり06-07シーズンはほとんど良いトコなし、反省の多いシーズンでした。


 では、最後に各指名馬に対するコメント。

1、キングオブブルース
『オーラ狩り』どころか、対戦すらできず・・・。ドラフト1位の抽選負けがここまでシーズンの結果に影響するとは思わなかった。悔いの残る1頭。

2、ヴェルトマイスター
デビュー戦はクルサードに完勝。間違いなくクラシック路線に乗れる馬だと思っていたが、その後がイマイチ。でも、プラウドウイングスの仔はしばらく指名し続けます。

3、アンプルール
馬体に惚れて指名したが、大ハズレ。調教時計がまったく詰まらないうちに無理矢理デビューし、屈腱炎で引退。厩舎&ダンス産駒に不信感が残る結果となった。

4、ネネグース
イメージしていたシェルズレイみたいな活躍はできませんでした。芝での走りも1度見てみたかったかも。

5、ハンティングダラー
シーズン一番のハズレのような気がする。戦前の評判はどこへやら。自分の指名したダンス産駒ってまだ1勝もしてないかも。

6、ミッキーダンディ
この馬の素質はかなり高く評価していたが、期間内デビューできず。調教の動きは素晴らしかったので、無事に夏の北海道でデビューできていたら結果は変わっていたかもしれない。

7、ゴーストライター
馬体は良かったものの、ちょっと大きすぎたみたいですね。でも、大型馬の割に元気に走り続けたことはほめてもいいかも。

8、クイーンカアフマヌ
カメハメハ大王の妻は弱かったみたい。血統的な思い入れもないので、特に感想もなし。

9、ウィキウィキ
1戦1勝のままシーズンを終了してしまったのは残念だったけど、デビュー戦では素質の片鱗を見せてくれた。母の産駒からいつか重賞級の馬が出ることを期待!!

10、コンゴウダイオー
この馬の成績が今シーズンの不調を暗示していたような気がする。デビュー前の期待度はものスゴく高かったなぁ~。最終的には2勝してくれたので、納得はしてますが。

11、アサクサキングス
きさらぎ賞制覇、ダービー2着、ほんとによく頑張ってくれたと思う。すんなり逃げれば相当な能力が発揮できる馬。もちろん弟にも期待です!

12、コンティネント
なかなか勝てなくて歯がゆかったけど、楽しませてもらいました。もう少し早く勝ち上がっていれば、重賞戦線でも活躍できたかもしれません。

13、アドマイヤジュエル
ドラフト前は隠れた評判馬的な感じになってましたよね?それ以外には特に根拠もなかったのに指名したのが間違いだったかな。

14、ウインエトワール
予想通り早めにデビューできたけど、イマイチでした。ドラフト直前に指名が決まっただけに、後悔が残る。熟慮した馬を指名すべきだということを改めて学んだ。

15、スコルピオンキッス
シーズン前から不安はあったけど、悪い予感が的中。デビューに向けての調整中にケガをして期間内にデビューできず。運の無い馬でした。

16、フライングアップル
一番満足している馬。近親にイシノサンデーっていう血統も自分らしい指名だと思うし、母確保としてもホントに良い指名だった。今後もローザロバータにはGI級の仔を期待しています!!

17、ローレルフォレスト
坂路でなかなか良い時計が出ていたので、能力はあったと思う。出資者の方のページを見ていたが、この馬に対するクラブの扱いはホントに酷かった。

18、ニュービギニング
新馬戦、ホープフルSの2連勝はホントに見事でした。その後は全然ダメだったけど、兄弟クラシック制覇も夢じゃないって本気で思いました。いい夢見させてくれて、ありがとう。

19、ダノンフローラ
追い込み脚質、出遅れ癖など、ハイアーゲームによく似た妹でした。能力はあったけど、運が悪かったと思う。ファンジカにはまだまだ期待してますよ~。

20、サクセスサーマル
母と同様に逃げ馬でしたね。けど、まさかダートで勝ち上がるとは思わなかった。もうひとつの予想外は山内厩舎じゃなかったこと。ちょっと残念でした。

21、ルビウス
見事に惨敗の繰り返し。血統的には堅実に走りそうなイメージがあったんですけどね~。

では、また!!
次こそは優勝だ

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nishitama.blog12.fc2.com/tb.php/485-76a78ddd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。