06 «  2017 / 07  » 08  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
POG☆西多摩愛馬会

スポンサーサイト 

 --/--/-- --  E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  

石川オーナーのひとりごと(73):My指名馬たち~中間評価~ 

 2007/01/10 Wed  E d i t
 ほんとはこういうのは年末にやるべきなんでしょうけど・・・。

 年末はいろいろ忙しかったし、他に書きたいことも多かったので、この時期になってしまいました。
 麦島オーナーは12月6日に『契約更改』というタイトルで、2歳馬(今の3歳馬)たちを振り返ってますね。

 それでは早速参りましょう
 一応、ドラフト時の自分の意気込み&期待度と今のそれらを比較して書いてます。
 矢印はドラフト時との比較。期待度を数値化するのは難しかったので、アバウトに顔文字で表してます。


【1】キングオブブルース 
指名時には「この馬でアドマイヤオーラに勝つ」って意気込んでたけど、今やアチラは重賞馬、コチラは未入厩。かなり差がついてしまいました。もちろん期待度は指名時よりもダウン。

【2】ヴェルトマイスター 
デビュー戦でクルサードに快勝!!格上挑戦で挑んだ東スポ杯2歳Sでは全く歯が立たなかったが、これからの馬だと思ってるし。距離ももっと長い方が良いはず。期待度はさほど変わらず。

【3】アンプルール 
今季一番馬体が良い馬として指名したものの、デビュー戦の結果は惨敗。馬体を見る目には自信を持ってるし、元々かなり期待していた馬だっただけにショックは大きい。

【4】ネネグース 
年明け開催は無念の除外。おそらく今週末デビューでしょう。まだまだ桜花賞にも間に合うはず。期待度は平行線。姉が活躍すれば弟(現2歳)にも指名意欲が・・・。

【5】ハンティングダラー 
まさかの2戦連続着外。半兄トーセンプレミアムを指名してまでこの馬を指名する意味はあったのか?橋口調教師の使い方にも疑問。そしてダンスインザダーク産駒に苦手意識を持った。

【6】ミッキーダンディ 
情報無し。ファデッタの血はまたしても自分を裏切るのか!?間違いなく能力はあるはずなので、夏の札幌で無事にデビューできていれば、かなり活躍できたと思う。運が悪かった。

【7】ゴーストライター 
このまま走らなかったら、間違いなく今季一番のハズレ馬でしょう!!橋口師のお気に入りってことで、ロジックと同じ活躍パターンを狙ったが・・・。結果的に橋口厩舎に苦手意識が芽生えた(笑)

【8】クイーンカアフマヌ 
カメハメハ大王の妻は何をしているの?秋頃入厩のウワサもあったが、今や音沙汰無し。これじゃあ完璧に名前負けですよね~。

【9】ウィキウィキ 
ドラフト時の情報がかなり少なかったにもかかわらず、金子牝馬ということだけで指名した自分が悪かった。母リアルナンバーにはまだまだ期待してます。しばらく追ってみたい。

【10】コンゴウダイオー 
デビュー前の期待はどこへやら。完全に即戦力の取捨を間違えました。オースミダイドウと迷っていたのですが・・・。今ではダート500万クラス突破が目標。

【11】アサクサキングス 
直感指名が見事に成功!!デビューから2連勝ってなかなかできるもんじゃない。前走は不利があり敗れたが、能力は間違いなく重賞級だと思ってる。きさらぎ賞勝ってくれ!!

【12】コンティネント 
次こそは次こそは、と思ってるうちに3戦連続2着。運が悪かった。元々年明けデビューを覚悟していたので、まだ諦めてはいない。距離は短いほうが良さそうなので、NHKマイルCが目標。

【13】アドマイヤジュエル 
指名したことに少し後悔。牝馬が足りなかったとはいえ、これからはあまり興味のない馬を評判と馬主だけで指名するのはもう止めようと思う。

【14】ウインエトワール 
夏早々にデビューし、2戦連続着外。その後、長期の放牧。そろそろ帰ってくるはずだが、大きな期待はできないかもしれない。シンコウノビー産駒はもういいでしょう。追いません。

【15】スコルピオンキッス 
馬体的にもイマイチだったし、姉も遅いデビューだったので、年明けデビューは想定済み。この馬が走らなかったら、弟(現2歳)の指名に黄信号。

【16】フライングアップル 
この馬を指名したのは母確保が一番の目的だっただけに、これだけ走ってくれているのは嬉しい誤算。兄が活躍すれば当然弟には大きな期待ができそう。指名して良かったと思える1頭。

【17】ローレルフォレスト 
元々大きな期待はしてなかったからショックは少ないけど、まさか放牧がこんなに長引くとは思ってなかった。動きはそこそこ良かったので、夏場にデビューできてたら1勝くらいはできたかも。

【18】ニュービギニング 
この馬がいなかったら今季はもう諦めていたでしょう。兄があまりに偉大な存在だっただけに、この馬には過度の期待はしないように気をつけていたけど、そんな必要はなかったみたい。

【19】ダノンフローラ 
まだ500万クラスの身ですが、期待度は非常に高いです。出遅れながらも猛烈な末脚で追い込む姿は勇ましい。母ファンジカの産駒としてはハイアーゲーム以来の大物だと信じている。

【20】サクセスサーマル 
母サクセスビューティへの恩返し的な意味を含めて指名。ドラフト時の情報も少なかったし、まあこんなもんでしょう。2戦目での変わり身に期待。

【21】ルビウス 
血統的には堅実に走りそうだし、馬体もそこそこ良かったはず。入厩後の調教もなかなか良い。それなのに結果が伴わない。何で走らないのか不思議。競馬は難しいですね。


 今回、期待度が高かった馬にはさらなる活躍を期待しています。
 期待度の低かった馬にもシーズン終了後には、少しでも多く勝てるように願っております。

コメント

この記事へのコメント
>>麦島オーナー

コメントどうもですv-222v-410

いやぁー、厳しい馬のほうが多いですよ。
例年よりも2戦連続で着外って馬が多いんですよ。
これは来季以降の課題なんです。
いずれは全馬勝ち上がりを達成したいとおもっているので・・・。

橋口師とダンスインザダーク産駒にはほんとに苦手意識があります。
困りました・・・v-404
2007/01/11 Thu 16:55:01
URL | POG@名無しさん1 #-[ 編集 ]
やはり他人の指名理由や評価なんか見てると面白いですv-66

こうやって眺めてみると、厳しそうな馬も多い反面、期待できそうな馬も石川勢は結構揃っているんですね!

個人的にはダノンフローラのクイーンCなんか、かなりチャンスがあると思いますv-218

まぁ、石川オーナーが橋口厩舎への苦手意識を持ってくれたら、実はドラフト時にライバルが減ってイイかなと・・・(笑)
2007/01/11 Thu 11:33:43
URL | 麦島オーナー #22hNL7Yc[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nishitama.blog12.fc2.com/tb.php/420-d12d8a19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。