05 «  2017 / 06  » 07  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
POG☆西多摩愛馬会

スポンサーサイト 

 --/--/-- --  E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  

06-07POG:石川オーナーのライバル評価 

 2006/06/17 Sat  E d i t
 ■山本オーナー指名馬

 1位ブラックオリーブ、3位グレインアートの有力牡馬を落としてしまったのはかなり痛いと思う。過去、ドラフトを無難にこなしてきた山本オーナーにとって初のドラフト失敗の年になった。

 しかしそれでも、My血統にはアステリオン、エアシャムス、母エアグルーヴ、ローズプレステージなどドラフト上位級がズラリいて、戦力的には充分戦える。特に良いと思ったのは、アステリオンと母エアグルーヴ、気品溢れる素晴らしい馬体だった。これでドラフト成功していたらスゴイことになっていたと思う。危ない、危ない(汗)

 今までPOGに不向きと言われてきたダンスインザダーク産駒を6頭も指名しているので、そこがカギとなるはず。ドラフトでの失敗はあったけど、全体的に見れば今年は山本オーナーらしい指名になったと思う。あと、シャルロットノアルの10位指名には驚かされました。まぁオレが上位優先使わなかったから自由なんですけど、恐いので次回から確認お願いします!

<各馬評価>
【1 アルブレヒト(父ダンスインザダーク、母シルクプリマドンナ)】
 ブラックオリーブを落とした結果、この馬が手に入りましたね。母確保としても良い指名だったと思います。山本オーナーは国内活躍牝馬の仔に実績があるので、この馬も恐い1頭です。

【3 フサイチジャスパー(父アドマイヤベガ、母ダンシングアウンティー)】
 山本オーナーがこの馬の馬体を気に入ってたのは知っていたけど、まさかこんな上位で指名するとは思いませんでした。でも、オレの好みの馬体ではなかったなぁ。血統的にも全く興味なしです。

【8 フサイチドゥイット(父クロフネ、母フサイチユーキャン)】
 馬主、父クロフネ、母フサイチ~、母父SS、なんとなくフサイチリシャールと共通点が多いような感じがします。山本オーナーもそのつもりで取ったのかな?

【10 シャルロットノアル(父フジキセキ、母ウィッチズハット)】
 まさかこの馬を10位で指名してくるとは・・・。驚きました。活躍されたら複雑な心境になりそう。でも、仕方ないですね!活躍しないことを願うしかない。次からは一言お願いします。

【11 フサイチワールド04(父フジキセキ、母フサイチワールド)】
 ひょっとしてロイヤルコスマー一族気に入ってますか?過去にはエグゼリーナやシアトルユーを指名しているし、今年もこの馬とフサイチドゥイットが母母ロイヤルコスマーですよね。気になるなぁ。

【15 アステリオン(父フレンチデピュティ、母フサイチエアデール)】
 素晴らしい馬体の持ち主だと思います。POG本では早くも女ディープインパクトなんて言われていますね。フサイチエアデールはほんと良いお母さんですね~。こういう繁殖牝馬がMy血統にいるとホント心強いですね。

【17 エアグルーヴ04(父ダンスインザダーク、母エアグルーヴ)】
 高級馬の気品溢れる馬体。母エアグルーヴはアドマイヤグルーヴ以来当たりが出てないけど、この馬は凄いことになるかもしれない。山本馬の中で1番恐いです。

【19 グラシアス(父フサイチコンコルド、母ブリリアントベリー)】
 今年で7期連続指名ですか。POG初年度から指名し続けているMy血統はこの馬だけとなってしまいました。My血統の鑑です。ブリリアントベリーはどんな種牡馬でも結果を残す素晴らしい母馬ですね。来年はアドマイヤベガの牡馬だそうですね。

【20 ヴィアラクテア(父アグネスタキオン、母ステラマドリッド)】
 最後にアルーリングラインと迷ってこちらを指名しましたね。昨年も最後に迷った末にアルーリングボイスを切りましたね~。どうやらアルーリングアクトには縁がないのかも。久々のステラマドリッド産駒の指名、報われるといいですな。



 ■麦島オーナー指名馬

 クラックコードを落としたもののアドマイヤオーラ、グレインアートなどの有力牡馬を完璧に獲得。ニシノフラワーやヤマニンパラダイスの仔などの歴代の麦島血統馬や大好きなハズのセイウンスカイ産駒、さらには、評判の良くなかったトゥザヴィクトリーとフェアリードールの仔などをことごとくリストラし、かなり堅実な指名となった。このことは麦島オーナー自身も「戦力にならないMy血統は全て排除」と言っていますね。

 今までの麦島オーナーの指名馬ラインアップとはひと味もふた味も違う感じがする。指名馬の全体的な面白みには欠けるが、本気で優勝を狙う姿勢が感じ取れる(毎年本気で狙っているのだろうけど・・・)素晴らしい指名だと思う。今季、一番恐い存在。

<各馬評価>
【1 アドマイヤオーラ(父アグネスタキオン、母ビワハイジ)】
 正直言って、今季の馬の中で最高の馬体だと思っていました・・・。しかし取られたからには倒すのみ、『打倒オーラ』が今季のスローガン。

【2 グレインアート(父スペシャルウィーク、母ミルグレイン)】
 山本(3位)、藤本(6位)、鈴木(?位)の3オーナーを押し退けての獲得はスゴイと思う。須田様の言葉通り活躍すると良いですね!

【3 アルティマトゥーレ(父フジキセキ、母エアトゥーレ)】
 評判はあまり聞かないけど、血統的にはまさに桜花賞を狙うのにピッタリの馬だと思う。母確保としても魅力的な1頭。

【4 サーブユアセルフ(父アグネスタキオン、母ストーミーマターズ)】
 麦島オーナーはこの馬の馬体に惚れたらしいけど、正直私好みの馬体ではなかった。でも、評判はスゴくいいんですよね~。でも、オレは興味なし!!

【優 レッドベリル(父スペシャルウィーク、母レッドヴェルベット)】
 キャロットのスペシャル産駒ということで、イメージ的にはシーザリオと似てる感じ。キャロット牝馬の中なら1、2の存在。もう1頭はルビウスです。

【6 マッチザヴィアーレ(父ジャングルポケット、母マッチザピース)】
 麦島オーナーが前々から注目していたマッチレスバローの妹ですね。なんとなく麦島オーナーが指名することは知っていました。細身の馬体で、長距離が向きそう。

【7 ナパリコースト(父クロフネ、母ボーンスター)】
 今年の金子馬は例年と比べて情報が少ないので困りますね。魅力的な点は金子馬のクロフネ産駒ってことだけ・・・。でも、活躍しそうな雰囲気はあるね。

【8 メジロアダーラ(父フレンチデピュティ、母メジロダーリング)】
 母のイメージ、馬体の雰囲気からもう少し遅くなるかと思ったら、新潟デビュー予定。順調なんですね。母確保としても良いと思います。

【9 エイシンイチモンジ(父マンハッタンカフェ、母アラデヤ)】
 良い馬だと思う。兄も活躍しているし、馬体も良いし、マンハッタンカフェ産駒ということで注目はしていました。しかし、まさかこれほど評判良いとは・・・。

【10 Alexander Three D04(父Green Desert、母Alexander Three D)】
 う~ん。まったく興味なし。超高級外車ってことくらいしかわからないです。2歳時にデビューできるんですか?活躍したとしても、期間外のような気がします。

【11 ナタラージャ(父ダンスインザダーク、母ニキーヤ)】
 兄姉は堅実に活躍していますね。母のダート向きなイメージや父がダンスになって重いって感じはあるけれど、一発ならこの馬かなぁ。この馬が11位はお得でしたね。

【12 ダノンヴィッター(父スペシャルウィーク、母タガノヴィヴィアン)】
 ドラフトまではほとんど存在知りませんでした。色々調べたら、母はジャンポケの妹なんですね。いくら調教師が強気でもこの馬はおれには指名できないです。

【13 ハギノルチェーレ(父ダンスインザダーク、母フランカ)】
 来年、山本厩舎から幹夫厩舎に転厩するんですね~。意外と始動も早そうだし、良いかも。この馬もオレには指名できんです。

【14 ヴィクトリー(父ブライアンズタイム、母グレースアドマイヤ)】
 馬体を見たときに『オッ!』と思いました。かなり良いです。BT産駒に最近当たりが出ていないのが気になるのと、無事にデビューできるかどうかですね。

【15 ドーントレダー(父ブライアンズタイム、母パレイシャルアフェア)】
 母パレイシャルアフェアの集大成ですね。これが走らないと今後厳しいと思う。評判はあまり聞かないけど、値段的に見ても金子馬の中では1、2を争う馬でしょう。もう少し期待してあげて下さい。

【16 ブルールミエール(父フレンチデピュティ、母ブルーアヴェニュー)】
 正直オレはクロフネ弟は時代遅れだと思っています。でも高値で派手さはありますね。しかし、麦島オーナー自身が目標「ダートで2勝」って・・・、1億円馬ですから、この馬にももっと期待してあげてください(笑)

【17 レースドール(父クロフネ、母ビスクドール)】
 麦島オーナーが下位優先を使わなければ指名したかった!姉も2勝しているし、この馬は良い馬だと思います。目標はもう少し高くてもいいかもしれませんよ!

【18 パッションレッド(父アグネスタキオン、母レッドチリペッパー)】
 馬体の良い仔が出ているので、オレも母とアグネスタキオンは相性良いと思います。姉たちは評判になっていたけど、今年はほとんど注目されてない。そろそろって感じはしますね。

【19 ハイソサエティー(父フレンチデピュティ、母クイーンモード)】
 この馬うんぬんよりも、弟の存在が大きいはず。もちろんこの馬が活躍すれば弟の評価は上がるけど・・・。クイーンモードもそろそろ結果がほしいですね。けど、活躍するとしたら弟の方でしょう。

【20 ファレノプシス04(父フジキセキ、母ファレノプシス)】
 3年連続、牝馬で小柄ですか。オレは母父BTにSS系種牡馬を付けることが間違っていると思います。キンカメかクロフネを付けたら成功しそうなんだけど・・・。母の産駒にはいつか当たりが出そうだけど、それは今年ではないんじゃないかな。

【特 ヴァイスハイト(父アドマイヤベガ、母ソニンク)】
 今年の特別枠は『麦島オーナーキャロット出資記念』ですから、出資馬を指名してくれなかったら困っちゃうとこでした。でももう1頭の出資馬のほうが順調なのでは・・・?



 ■鈴木オーナー指名馬

 1位でブラックオリーブを指名して見事に山本オーナーを撃破。やっぱり今年も『ブラック』で来ましたか。過去にもブラックチーター、ブラックカフェを指名していますもんね~。鈴木オーナーの『ブラック』に対する執念は凄まじいものがあります。今思うとオレがブラックタイドを指名できたのはスゴイことだったのでは?

 残念だったのはドラフト前にスペシャルウィーク産駒を5頭指名すると聞いていたのに実際は3頭(グレインアートの抽選負けもありましたが…)だったこと。昨年も5頭と聞いていて2頭でしたし。スペシャルウィーク好きの名が泣きますよ(笑)。でも、全体的な指名の印象はまさに鈴木流。キングリーウィーク、ラッシュモア、ホットストックなど、あまりに知らない馬が多くて、ドラフト当日はたくさん『?』が頭に浮かびました。今度、鈴木オーナーの指名理論を聞いてみたいです。

<各馬評価>
【1 ブラックオリーブ(父スペシャルウィーク、母オリーブクラウン)】
 さすが『ブラック』好き。見事に山本オーナーを撃破し1位で取りましたね。優先を3頭使ったのはこの馬のためだったんですね。恐れ入りました。

【2 キングリーウィーク(父スペシャルウィーク、母オエノセラ)】
 2位でこの馬が出てきたときにはかなり驚いた。でも、馬名はかなりカッコ良く、馬主の期待が伝わってきますね。吉田照哉氏所有ってのは心強いかも。

【7 アドマイヤカイト(父フジキセキ、母アドマイヤフランス)】
 この母馬の名前が出たとき少し懐かしい気持ちになりました。鈴木オーナーはご存じでしょうか?私が昔アドマイヤフランスの初仔アドマイヤビクトルを指名していたことを。この馬自体のことはよくわかりません。

【8 ラッシュモア(父ジャングルポケット、母グランシェール)】
 他の馬はなんだかんだで指名した理由を考察できる。けど、この馬とホットストックは指名の決め手が見つからない・・・。教えてください。

【13 アドマイヤデューク(父アドマイヤコジーン、母ベリーローズ)】
 やはり指名しましたか~。アドマイヤコジーンは鈴木オーナーにとって思い入れの深い馬ですもんね。デビュー戦は残念でしたが、勝利できる日はそれほど遠くないでしょう。この馬にもいつか後藤騎手が乗る日が来るかなぁ。



 ■藤本オーナー指名馬

 アルブレヒト、グレインアート、マッチザヴィアーレの上位3頭を落としたのは痛かったかも。ドラフト強者の異名を持つ藤本オーナーにもついにドラフト失敗の年が訪れた。

 今年はウォーエンブレム4頭を上位で指名し、皆を驚かせた。その4頭が活躍すれば上位進出も狙えると思う。逆に言えばその4頭がサッパリだと危ないかな。また、今年はオースミダイドウ、クーヴェルチュール、ガランの3頭の即戦力を積極的に獲得し、スタートダッシュを狙う姿勢が見て取れる。けど、全体的には藤本オーナーらしい1発大物狙いの指名になっていると思う。

 特に1発がありそうだと感じるのは牡馬ならフサイチホウオー、牝馬ならザレマ、2頭とも大型馬なのでケガが心配だが、順調ならクラシックも狙えるはず。

<各馬評価>
【2 アドマイヤミリオン(父ウォーエンブレム、母プリマ)】
 ウォーエンブレム産駒の中ではやはりこの馬が一番良いと思います。無事なら確実にオープン以上。ただ裂蹄でデビューが遅れるらしい・・・。果たして間に合うのか?

【7 オースミダイドウ(父スペシャルウィーク、母ストームティグレス)】
 調教通りの走りを見せれば間違いなく重賞級。2歳のこの時期にCWで80秒を切る馬なんて初めて見ました。ただ、血統的には長い方がよさそうなので、夏場はレース選択が難しそう。

【8 ザレマ(父ダンスインザダーク、母シェンク)】
 大物感のある馬だと思います。ただ、大型ということとで、ケガが心配ですね。兄マルカシェンクは2度も骨折していますから。オークスに間に合えば恐い1頭だが、オレなら指名しません。

【9 フサイチホウオー(父ジャングルポケット、母アドマイヤサンデー)】
 藤本馬の中で1番爆発力がありそうだと思うのがこの馬。重戦車のようなパワフルな馬体。藤本オーナーの大好きな馬体だと思います。相性の良い松田国厩舎というのもgood。

【14 クーヴェルチュール(父ブラックホーク、母ヒカリクリスタル)】
 今年の藤本オーナーは即戦力に気合いが入ってますね。坂路で素晴らしい時計を出しているので、デビュー勝ちは確実。もし、函館2歳Sに出てきたら厄介な存在になりそう。

【20 アグレアブル(父アグネスタキオン、母ファビラスラフイン)】
 藤本オーナーのこだわりを感じる馬。ファビラスラフインの仔もこの馬で6期目となりましたか。いままで5年連続で牝馬でしたが、今年は初の牡馬でどこまで活躍できるか楽しみですね。


コメント

この記事へのコメント
>>麦島オーナー

今シーズンもまともに行けば3位以内は確実だと考えています。

ライバルはMy血統陣が西多摩史上最強の山本オーナーと、ドラフト大成功の麦島オーナーです。今シーズンに限って言えばやはり麦島オーナーを一番ライバル視してますよ。
燃えてますv-42v-41v-42
2006/06/30 Fri 16:48:22
URL | 西多摩・石川 #-[ 編集 ]
評価お疲れ様です!
今シーズンはオイラがライバルのようで・・・自分自身、そんなに意識してませんが、オーラを獲られた身としては燃えてくるんでしょうねv-42
自分としても、ここ数シーズンの「山本-石川」2強に終止符を打ちたいと思ってます。
もちろん、全員が「ライバル」ですけど、2強を倒さねば優勝はないと思ってますからv-217
2006/06/30 Fri 14:19:39
URL | 麦島オーナー #22hNL7Yc[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nishitama.blog12.fc2.com/tb.php/261-2d06fb7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。