07 «  2017 / 08  » 09  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
POG☆西多摩愛馬会

スポンサーサイト 

 --/--/-- --  E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  

石川オーナーのひとりごと(30):優勝への近道。My血統は大事にしよう! 

 2006/04/27 Thu  E d i t
 先日、時間があったので2歳馬ではなく、1歳馬の調査をしておりました。←気が早い(笑)。そのときふと思ったことを書いてみます。
 社台系の生産馬をチェックしているときに、オイスターチケットの05(父クロフネ、牡)を見て、素直に『兄姉も堅実に活躍しているし、良い馬だなぁ。走りそう!』『おれもこんな馬を指名したい。』と思いました。

 しかし、オイスターチケットは山本オーナーのMy血統。彼が下位優先で指名するのはほぼ確実でしょうから、自分が獲得できる可能性は極めてゼロに近いです。

 『正直言ってうらやましい!譲ってください!!』

 なぁんて言っててもしょうがない・・・。そこで、確実に活躍を見込めて、人から羨ましがられるようなMy血統馬を持てるようになるにはどうすればいいのかを調べてみました。なんでそんな調査をしたかというと、自分は確実に活躍を見込める馬を多く指名することが優勝への近道だと考えているからです。また、My血統を大切にした上で優勝することがペーパーオーナーにとって最高の喜びであり、栄誉であると考えているからです。

 まずはじめに、オイスターチケットがなぜ魅力的なのかを考えてみると答えは簡単に出ました。

 ■母オイスターチケット
 ・1番仔ダブルティンパニー 期間内2勝
 ・2番仔シェルズレイ    期間内2勝、チューリップ賞2着


 まだ産駒は2頭しかいませんが、初仔からハズレがなくコンスタントに勝ち馬を輩出していることが魅力なのだと思います。


 そこで、初仔からある程度の活躍馬を出した馬というのはコンスタントに活躍馬を輩出する繁殖牝馬になれる資質があるのではないかと考えました。また、初仔がそこそこの活躍をするとその2番仔はさらに上の活躍をするケースが多いのではないかと思いました(これは西多摩愛馬会だけかもしれませんが・・・)。

 例えば・・・

 ■母エアデジャヴー
 ・1番仔エアシェイディ   期間内2勝、ホープフルS1着
 ・2番仔エアメサイア    期間内2勝、エルフィンS1着、オークス2着

 ■母フサイチエアデール
 ・1番仔ライラプス     期間内3勝、クイーンC1着、スイートピーS1着
 ・2番仔フサイチリシャール 期間内4勝、朝日杯FS1着、東スポ杯2歳S1着

 ■母ファンジカ
 ・1番仔ファイトクラブ   期間内1勝(全5勝)
 ・2番仔ハイアーゲーム   期間内3勝、青葉賞1着

 ■母アワーミスレッグス
 ・1番仔サクセスリー    期間内1勝(全3勝)
 ・2番仔サクセスビューティ 期間内3勝、フィリーズレビュー1着

   
 他にも、挙げればキリがありませんのでここまで。他にも、初仔から2年連続でそこそこの活躍を見せるケース(グレースアドマイヤなど)や、初仔が活躍してから、数年後の産駒がまた活躍するというケース(ロゼカラー、ヤマニンパラダイス)も多かったです。


 しかし、逆に初仔が期間内未勝利だった場合は、母がいくら活躍馬だったとしても期待ハズレに終わることが多いように思いました(何年も指名を続けていれば1回くらいは当たりが出るかもしれませんが)。

 ■母キョウエイマーチ
 ・1番仔ヴィートマルシェ  期間内0勝(全1勝)
 ・2番仔ヴィートヴァンクル 期間内0勝

 ■母ファレノプシス
 ・1番仔スパンゴールド   期間内0勝(全1勝)
 ・2番仔ティンクルハート  期間内0勝


 上記の2頭はまだ仔が少ないので、これから先に活躍馬を輩出する可能性はありますが、あくまでも今回は堅実に活躍馬を輩出するような繁殖牝馬をMy血統にしようということで調査しておりますので、ご了承ください。


 結論です。配合相手にもよるかとは思いますが、初仔が活躍したMy血統繁殖牝馬の仔は2年連続で獲得することが良い産駒を堅実に輩出するような繁殖牝馬の獲得に繋がるということがわかりました。

 具体的に自分のMy血統馬の来期の産駒で挙げてみると、

 ■シーズアン
 ・1番仔ビーオブザバン   期間内2勝
 ・2番仔(父タイキシャトル)

 ■オーベルゲイド
 ・1番仔グッドネイバー   期間内1勝(全2勝)
 ・2番仔(父フレンチデピュティ)


 自分のMy血統の中では、この2頭がいいんじゃないかな~って思っています。


 今回のコラムで紹介した『初仔がそこそこ活躍し、2番仔がさらに活躍するケース』は西多摩愛馬会のなかでは山本オーナーと自分(石川)のMy血統馬に多くあったように感じました。活躍したMy血統馬を素直に信じ、コンスタントな活躍を期待できる繁殖牝馬を多くキープしていることが、上位争いの原動力になっているのではないでしょうか。


 西多摩愛馬会のみなさ~ん! My血統を大事にするのも悪くないですよ!!



コメント

この記事へのコメント
>>みどおか@小金井在住様
この度は本当に申し訳ありませんでした。コメントまで頂き、本当に感謝しています。
そして、これからもよろしくお願いします!
西多摩愛馬会、更に更にパワーアップできるように頑張っていきます!!
2006/04/28 Fri 21:46:54
URL | 西多摩愛馬会広報担当 #22hNL7Yc[ 編集 ]
どうもご検討ありがとうございました。
なんか、すごく楽しんでいらっしゃるように見えたので、
無理を申し上げました。残念ですが、了解いたしました。
2006/04/28 Fri 21:36:56
URL | みどおか@小金井在住 #-[ 編集 ]
>>みどおか@小金井在住様
はじめまして。西多摩愛馬会広報担当兼GMです。
石川オーナーから連絡を受けまして、コメントさせていただきます。返事が遅れて、大変申し訳ありませんでした。

参加の件なのですが、結論としましては、申し訳ありませんが、見送って頂く事になってしまいます。

広報担当自身、かなり力不足な点もありまして、西多摩愛馬会の現状である「身内POG」という位置づけを変えるまではもう少し時間がかかってしまいます。現時点の5人21頭、合計105頭以上の管理は現状では大変厳しいという面があります。

当blogもスタートしてからまもなく1年を迎えますが、以前から構想を練っている企画や特集もスタートできていない現状もあります。もう少し運営を軌道に乗せ、スムーズな管理を行えるような体制に、まずは持って行きたいと思っています。

今回は、残念なお知らせとなってしまいましたが、今後ともに当サイト・西多摩愛馬会を応援していただければと思います。西多摩愛馬会メンバー一同、叱咤激励やコメント、貴重なご意見は、いつでも受け付けています。これからもよろしくお願いいたします。

西多摩愛馬会広報担当より
2006/04/28 Fri 14:44:26
URL | 西多摩愛馬会広報担当 #22hNL7Yc[ 編集 ]
みどおか@小金井在住 です。
恐れ入ります。よろしくお願いいたします。
2006/04/28 Fri 09:07:45
URL | みどおか@小金井在住 #-[ 編集 ]
みどおか@小金井在住様

コメントありがとうございます。新規参加については自分ひとりの意見では決められないので、広報担当に問い合わせてみます。
2006/04/28 Fri 09:01:42
URL | 石川オーナー #-[ 編集 ]
06-07 参加は可能?
みどおか@小金井在住です。このブログを見て、楽しげでいいなぁと、思いました。
>先日、時間があったので2歳馬ではなく、
>1歳馬の調査をしておりました。
という石川オーナー様のお言葉にこじつけて反応してなのですが、
06-07 に、新たに参加させていただくことはできないでしょうか。
2006/04/28 Fri 07:57:01
URL | みどおか@小金井在住 #-[ 編集 ]
シーズアンはあげられません!!]
うちの将来を担っていく繁殖牝馬として獲得したのですから・・・。少なくともあと4、5年くらいは楽しませていただきたい。

麦島オーナーの馬の中なら、ダンジグウィズウルヴスが良いと思いますよ。
初仔は未デビューでしたが、2番仔のダイヤモンドヘッドが活躍したので繁殖牝馬としての将来性は高いと思います。
当たりのでない大物&良血繁殖牝馬をこだわって指名し続けるよりかは、堅実に活躍する産駒を輩出できる繁殖牝馬のキープを考えてみてはどうでしょうか??
2006/04/27 Thu 21:20:42
URL | 石川オーナー #-[ 編集 ]
よー調べたねぇ! 常々、my血統を語っている石川オーナーならではっ!
そして、本当に参考になる。「無駄は省いて、必要なモノは大切に」ってコトですなv-422
来季の指名馬を探している自分にとっては、今年以上に「my血統の取捨」に悩んでいる年はないから…。

そこで思った! ・・・シーズアンちょーだいっ!!v-421
2006/04/27 Thu 20:40:30
URL | 麦島オーナー #22hNL7Yc[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nishitama.blog12.fc2.com/tb.php/213-810fc525
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。