06 «  2017 / 07  » 08  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
POG☆西多摩愛馬会

スポンサーサイト 

 --/--/-- --  E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  

回顧:ジャンク4連勝で藤本3位浮上!フサイチ軍団固め打ち(03/18、19) 

 2006/03/22 Wed  E d i t
 ■先週の結果

 先週行われた皐月賞トライアルの若葉Sを藤本オーナー指名のフサイチジャンクが快勝。デビューから4連勝で見事にクラシックの有力候補に名乗りを挙げました。同レースではキャプテンベガが2着。藤本オーナー指名馬がワンツーを飾り、見事に皐月賞への優先権を掴みました。この勝利により藤本オーナーは今シーズン初の3位に浮上。勢いに乗った同オーナーから目が離せません。

 土曜中山で行われた牝馬重賞のフラワーCでは鈴木オーナー指名のフサイチパンドラが2着。1番人気に推されて期待を集めていたものの、重賞初勝利を飾ることはできませんでした。しかし、本賞金を加算したことにより桜花賞への出走がほぼ確定。距離短縮でGI制覇を狙います。

 日曜中山では皐月賞トライアルのスプリングS。山本オーナー指名の2歳王者フサイチリシャールは1番人気に支持されていたものの、2着に敗れました。しかし、レース前から松田国師が語っていたように、ここはただの“通過点”。山本オーナーもキッチリとポイントを加算し、これから始まるGI戦線へ弾みをつけました。

 その他では、日曜中山の未勝利戦で鈴木オーナー指名のアサクサゼットキが初勝利を挙げています。

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nishitama.blog12.fc2.com/tb.php/181-d5b3f895
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。