07 «  2017 / 08  » 09  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
POG☆西多摩愛馬会

スポンサーサイト 

 --/--/-- --  E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  

石川オーナーのひとりごと(22):第一関門突破! 

 2006/03/01 Wed  E d i t
 先週、「優勝への可能性はジャリスコライト、アドマイヤキッス、レッドスプレンダー、そしてすみれSに出走するナイアガラ、この4頭の結果次第」と書きましたが、すみれSに出走したナイアガラが見事に勝ってくれました。優勝への望みを繋ぐ勝利です。
 レース内容的のことを言いますと、道中は好位のインから、直線で先頭に出てから外の2頭に一旦交わされそうになるも、差し返して1着。決してほめられた勝ち方ではありませんでした。直線では他馬を妨害してしまったようですし、今回は馬場が不良だったことも味方したでしょう。

 しかしながら、この馬の勝負根性には素晴らしいものがありますね。これまでの3勝すべて0.1秒差以内の勝利です。前回500万を勝ったときにも思ったんですが、並ばれてからがめちゃめちゃしぶとい!これはこれから重賞級で戦う上で大きな武器になると思います。今後はさらに厳しい戦いとなりますが、持ち前の勝負根性で一線級の馬たちと互角以上に戦ってくれることを期待しています。


 さて、第一関門を無事に突破しましたが、次にすぐに第二関門のアドマイヤキッスのチューリップ賞が待っております。結果が楽しみです、ってその前に結果云々よりもまず出走できるかどうかが問題となりそうです。実は本当の第二関門はチューリップ賞への出走だったのです!

 そこで、出走馬の検討を予想からアドマイヤキッスがチューリップ賞に出走できるかどうかの可能性を検討してみました。

 チューリップ賞に登録している24頭を賞金順に替えてみると・・・

<3800>
テイエムプリキュア

<1700>
ラッシュライフ  

<1350>
タッチザピーク

<1050>
ニシノフジムスメ

<800>
シェルズレイ
ヤマトマリオン  


<400>()内はW登録アリ
アドマイヤカンナ (あざみ賞、雪割草特別)
アドマイヤキッス 
ウインシンシア  
エンジェルローブ 
コスモルビー   (雪割草特別)
サルトリーガール (あざみ賞、雪割草特別)
ステラマドレード (雪割草特別)
スパニッシュソウル(雪割草特別)
ソリッドプラチナム
ヒトリムスメ   
プリティタヤス  (雪割草特別)
プリムローズヒル (雪割草特別)
プリンセスデザイア(雪割草特別)
マヤラブハート  (あざみ賞、雪割草特別、黄梅賞)
マリンフェスタ  (雪割草特別)
ヤマニンファビュル(雪割草特別、黄梅賞)
ユメノオーラ   (雪割草特別)
リトルブレイブ  (あざみ賞)


 賞金上位の6頭は確定でしょうから、単純に考えれば残りの10枠を400万組の18頭で争う形になりそうです。しかし、上記の通り、条件特別とのダブル登録、トリプル登録をしてる馬も多く、回避する馬が出れば、もう少し確率は上がりそうな感じもします。全ては木曜日の出走馬確定を待つことにします。


 最後になりましたが、松永幹夫騎手お疲れ様でした!引退の日に重賞を勝ち、最後のレースで1400勝を達成するなんて、カッコよすぎます。やはり何か輝くものがある人ってやることが派手ですね。これからは調教師としても、ど派手な活躍をしてほしいと思います。松永厩舎の馬をきっと指名します!

 今回は以上です。ありがとうございました。



コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nishitama.blog12.fc2.com/tb.php/169-5e465e52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。