09 «  2017 / 10  » 11  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
POG☆西多摩愛馬会

スポンサーサイト 

 --/--/-- --  E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  

石川オーナーのひとりごと(21):ジャリスコ直行かい!! 

 2006/02/22 Wed  E d i t
 どーやら、各スポーツ紙によりますと、ジャリスコライトの皐月賞直行が濃厚となったようです。トライアルを使い、万全の状態で皐月賞に臨んでほしかったと思うのは私だけでしょうか・・・。まあ、今の状態でトライアルを使っても馬に負担がかかるだけなので、もうどうしようもないですが。
 実は前々回(第19回)でフサイチリシャールが皐月賞に直行することについて、「2月のレースから直行で皐月賞に出走した馬は最近10年で、ジャングルポケットが3着に入ったのが1回のみで、連に絡んだことは一度もありません。」などと書いてしまいました。ジャリスコは2月よりさらに前の1月からの皐月賞直行・・・。当然、不利なはずです。自分の調べたデータがまさか愛馬の皐月賞敗戦を意味してしまうなんて、思ってもみませんでした。
 (※広報担当より:その後、フサイチリシャールのスプリングS参戦の可能性が浮上)

 自分の希望としては、もう皐月賞は諦めて、青葉賞からダービー、もしくはNZT→NHKマイルC→ダービーの路線に切り替えてほしいというのが本音です。藤沢さん!お願いします!!

 アドマイヤカリブの骨折に続き、またしても悪いニュースが飛び込み落ち込んでおります。先週は期待していたトーセンプレミアム、アドマイヤカンナも惨敗でしたからね。優勝が少し遠ざかったように思います。
 
 そんな中、少し明るいニュースもありまして、アドマイヤキッスがチューリップ賞で復帰、鞍上はユタカ様です。また、ソエで休養していたレッドスプレンダーですが、思った以上に回復が早く、先日帰厩しました。ファルコンSを目標に調整を進めるそうです。

 優勝への可能性は上記のジャリスコライト、アドマイヤキッス、レッドスプレンダー、そして今週すみれSに出走するナイアガラ、この4頭の結果次第となってきました。



コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nishitama.blog12.fc2.com/tb.php/166-a61293fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。