07 «  2017 / 08  » 09  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
POG☆西多摩愛馬会

スポンサーサイト 

 --/--/-- --  E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  

回顧:「下位3人組」が意地の勝利(02/11、12) 

 2006/02/13 Mon  E d i t
 ■先週の結果

 先週は「下位3人組」の麦島オーナー、藤本オーナー、鈴木オーナーがそれぞれ1勝を加算。意地を見せました。

 熾烈な3位争いを続ける麦島オーナーと藤本オーナー。先々週終了時ではわずか100P差の接戦。そして迎えた先週・・・まずは藤本オーナーが先制パンチ! 土曜小倉1Rの未勝利戦で外国産馬のプリティカウガールが快勝。今季初の3位浮上とともに、麦島オーナーを今季初の4位に突き落としました。しかし、意地を見せた麦島オーナー。昨年12月以来勝利から遠ざかっていましたが、日曜京都の未勝利戦で「3億円馬」のフサイチギガダイヤがダート替わりで快勝。これにより、なんとか100P差で3位の座を奪い返しました。

 今季は極度の不振に喘ぐ鈴木オーナー。しかし、先週は日曜東京の新馬戦でサクラバクシンオーの半妹エンジェルローブが3馬身半差の圧勝。先々週のマイネルアラバンサに続く新馬勝ちで徐々に調子を上げてきました。ちなみに同オーナー、今季の6勝のうち5勝が新馬戦での勝利。2勝目が遠い現状ですが果たして…。

 今季はいつも山本オーナー&石川オーナーの活躍がニュースとなっていましたが、先週は下位3人が意地を見せた格好に。スポットライトを浴びた3人組は上位2人を脅かす事ができるのでしょうか?

 また、GⅢのきさらぎ賞に参戦した山本オーナー指名のアドマイヤメインは5着、麦島オーナー指名のクラフトミラージュは7着に、それぞれ敗れています。

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nishitama.blog12.fc2.com/tb.php/157-b1b62d37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。